『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  > 

6月の昭和記念公園


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

5月とは思えない暑い日が続いていますが、明日からは、もう6月ですね。

ということで、本日の「カメラを片手に」のコーナーは、わたしが年間パスポートまで買って通っている「昭和記念公園」の6月の花たちをご紹介します。

6月の花といえば、なんといっても紫陽花です。
P6260290.jpg

ちょっと寄ってみましょう。
P6040097.jpg

もう一枚。
P6260208.jpg

後ろの木漏れ日をぼかしてみましょう。
P6260205.jpg

しつこく、もう一枚。
P6260197.jpg

紫陽花以外も、西立川口から入ってすぐの水鳥の池手前には、ハスの花が咲き誇っています。
P6260135.jpg

いやいや、綺麗ですね。
P6260129.jpg

花菖蒲も咲いていますが、
P6040070.jpg

この花はなかなか絵になりにくい花です。
P6040084.jpg

日本庭園ではスイレンも咲いています。
P6040211.jpg

こちらも日本庭園で、ツツジの名残りです。
P6040226.jpg

他にも、名も知らぬ花も含めて、
P6040113.jpg

多種多様な花が楽しめます。
P6260283.jpg

ということで、みなさまも、
カメラを片手にお出かけしてみませんか?

今回ご紹介した昭和記念公園は、入園は有料(大人410円)ながら、梅、福寿草、桜、チューリップ、ポピー、紫陽花、ヒマワリ、コスモス、銀杏並木、紅葉と、一年中、フォトジェニックな風景が楽しめるという、わたしのお気に入りの公園です。

お酒禁止の新宿御苑とは違って、園内でビールも売っているところも、高ポイントです(笑)

こうやって、わたしのブログでも時々、昭和記念公園の写真を公開しておりましたが、ついに、無謀にも、写真集まで作ってしまいました。



春夏秋冬、それぞれの季節ごとに分類して、昭和記念公園の魅力を入れ込んでみました。

それぞれの写真には、撮影した日付と場所をキャプションとして入れておりますので、キャプションをご覧になれば、「この季節にはこんな花が咲いているんだ」、さらには、「この場所に行けばいいんだ」とひと目で分かるようになっております。

『Photo Collection of 昭和記念公園』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

また、「この程度の写真で写真集が作れるのなら、わたしも!」と思われた方は、この写真集の作成手順を詳細に説明している『さるでもできるKindle写真集』がオススメです。

『さるでもできるKindle写真集』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年05月31日 21:00 ] カテゴリ:カメラを片手に | TB(-) | CM(0)

『さるでも歩けるはるかな尾瀬』にカスタマーレビューをいただきました!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

『さるでも歩けるはるかな尾瀬』に4件目のカスタマーレビューをいただきました。

「何も知らなかった尾瀬が、たいへん身近になりました」というタイトルと共に、以下のようなレビューを書いていただきました。

山野で虫や草花を観察するのが大好きなので、尾瀬にも興味があったのですが、
この本を読んでまだ見ぬ尾瀬の全容がリアルに浮かび上がってきました。
尾瀬って思っていたより本格的な山岳地帯なのですね。
著者の独特のユーモラスな文体に引き込まれて読み進めるうちに、
尾瀬のみならず山歩きのガイドブックとして活用させていただこうと思いました。
尾瀬の地下水脈の入口と出口のエピソードはすごかったです。
そんなの見たことありませんし、見て解るものでとも思っていませんでした。

尾瀬は海河童のお気に入りの場所なので、毎年、年に数回は歩いており、そのたびに、新たな発見やエピソードを追記しております。(文章量は初版のときから2倍に増えて、現在は「第8版」となっております)

レビューを拝見すると、今年の3月に追記した最新の章、「雨の日の楽しみ方」でご紹介をした「地下水脈の話」をお楽しみいただけたようです。
もう、これだけでも、新しい章を追記した甲斐があったというものです。

しかも、☆も5つ 頂戴しました。

レビューをいただいた「廣澤」さま、ありがとうございます!

ということで、いただいた4件のカスタマレビューの全てで、最高評価の☆5つを頂戴している『さるでも歩けるはるかな尾瀬』のお買い上げは、こちらからどうぞ。
本の横

「とはいえ、尾瀬は遠いんだよなー」と思われている関西方面にお住みの方には、癒しの巡礼道「熊野古道」をご紹介するガイドブックもご用意しております。
『さるでも歩ける熊野古道』のお買い上げは、こちらからどうぞ。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年05月29日 21:00 ] カテゴリ:読者の方の感想 | TB(-) | CM(0)

『さるでもできるKindle電子出版』に33件目のカスタマーレビューをいただきました!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

おかげさまで、ご好評をいただいております『Kindleシリーズ』ですが、『さるでもできるKindle電子出版』に「Kindle出版の魅力を伝える本」というタイトルで、以下のようなカスタマーレビューをいただきました。

軽快な文章で Kindle 出版の魅力やアイディア、ノウハウが紹介されています。気になる売上なども掲載されており参考になりました。
出版に必要なアカウント登録や技術的なワークフローなどの流動的な情報も電子出版を生かし随時アップデートされており(なんと 12版でした)、これから Kindle 出版しようと考えている身としては非常にありがたかったです。


カスタマーレビューにも書かれているように、Kindle電子出版の良い所は、いつでも、何度でも、情報を更新できる点です。

実際に『さるでもできるKindle電子出版』は、今年に入ってからも、以下のように、2月と5月にアップデートをしております。

2月改定:「Ⅱ-6:いよいよ、出版です!」、「Ⅱ-7:いよいよ、出版です! の前に」の2章に最新情報を追記。

5月改定:「コラム:すいすい、すいこう」、「Ⅱ-5:実機でチェック」の2章に最新情報を追記、さらには、「Ⅱ-9:念には念を入れて」という新しい章を追加。

ということで、「Amazon Customerさま」も書かれていますが、現在『さるでもできるKindle電子出版』は第12版となっております。

また、今回のカスタマーレビューでは、☆5つ を頂戴いたしました!

レビューをくださった「Amazon Customerさま」、ありがとうございます!

ということで、常に最新情報に更新されており、33件のカスタマーレビューのうち27件が☆5個の最高評価をいただいている『さるでもできるKindle電子出版』は、こちらからどうぞ。
本の横

また「Kindle写真集の作り方さえわかればいい」という方は、『さるでもできるKindle写真集』を、こちらからどうぞ。
本の横

さらには「どちらも挑戦してみたい」という方は、上記2冊の合冊本である『さるでもわかるKindle電子出版』がお買い得です。
本の横

また、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方であれば、お買い求めにならなくても、お読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
書籍一覧

引き続き、海河童本舗の本を、よろしくお願いいたします。

[ 2017年05月27日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)

ウェットスーツを簡単に着る裏ワザ(更新情報)


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

突然ですが、ウェットスーツを着るときって、大変ですよね。
(あっ、決して、海河童が太ってしまったからではないですよ><)

特に、ボートダイビングのときなどは、揺れるボートの上で、ウェットスーツと格闘するのは船酔いの原因にもなりかねません。

そんなときは、コンビニやスーパーで買い物の時にもらえるあれが便利です。

あれとは、あれです。

あの、白いビニール袋です。

これは、海河童とこざるがまだ初級者ダイバーのとき、ボートの上でウェットスーツと悪戦苦闘をしていたら、とある上級者ダイバーの方からいただいたアドバイスです。

白いビニール袋で手や足を包んで、そのまま、ウェットスーツに手足を通すと、スルスルッ♪

あらあら、不思議です。
とっても簡単にウェットスーツを着ることができます。

ということで、ダイビングに行くときは、メッシュバックに白いビニール袋を入れていきましょう。

と、ここまでは、当ブログの過去の記事や、拙著『続:さるでもできるダイビング』にも書いていますが、今回は、この裏ワザの更新情報をお届けします。


2017年のゴールデンウィーク、海河童はフィリピンのトゥバタハクルーズに参加しました。

50代後半に差し掛かった海河童です。

「ひょっとしたら、最年長かもしれないなー」などと思いながら、ボートに乗船しました。

しかし、24名の参加者の中には、わたしよりも年配のダイバーが、少なくとも4名はいました。

ダイブクルーズが初めてだと言う女性ダイバーと話をしていたときです。

「ウェットを着るのって大変ですよね」

おっ、来た来た、これは「裏ワザ」を伝授する絶好のタイミングです!

「コンビニやスーパーのビニール袋を使うと簡単ですよ」

海河童が得意気に話を始めると、横に座っていた先輩ダイバーも大きくうなずいています。

「そうそう、でも、一番いいのは、本屋のビニール袋ですよ」

「えっ、そうなんですか?」

「だって、本屋のビニール袋は重い本を入れるためのものだから、スーパーやコンビニのよりも強度がありますから」

「なるほどー、しかも本は四隅がとがっていますからね」

すっかり先輩風を吹かせていた海河童ですが、上には上がいらっしゃいます。

最近はキンドルで電子書籍ばかり読んでいる海河童ですが、久しぶりに本屋でダイビング雑誌でも買ってみようかな、と思いました。

ということで、さっそく、この裏ワザも更新した『続:さるでもできるダイビング』を含む、「さるでも」シリーズ・海編、好評発売中です。

これから、Cカードを取ろうという方は、こちらをお買い求めください。
本の横

Cカードを取ったばかりの方、あるいは、ブランクダイバーの方は、こちらをどうぞ。
本の横

また、器材の購入を検討なさっている方は、こちらを参考にしてください。
本の横

さらには、上記3冊をまとめたお得な合冊版は、こちらからどうぞ。
本の横

さらに、さらに、当シリーズの番外編『さるでもわかるダイビング用語集』はいつでも無料です。
ダウンロードは、こちらから、どうぞ
本の横(ずっと無料)

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年05月25日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるダイビング | TB(-) | CM(0)

海河童本舗「キンドル」シリーズの読者の方が、Kindle本を出版しました!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

辛口のカスタマーレビューをいただくこともある海河童本舗の「キンドル」シリーズですが、またまた、読者の方から、「Kindle本を出しました!」との、喜びのメールを頂戴しました。

今回、出版なさったのは「三國雅洋」さんという方で、ご出版された本のタイトルは『パワハラ行為をストップさせる51の方法』です。


三國さま、ご出版おめでとうございます!

実は、この本の著者である三國さまは、先日の「個人出版のKindle本がiOS端末で読めないというトラブルについてという記事のきっかけとなったメールをくださった方です。

そう、まさに、三國さまのこちらの本が、「iOS端末で読めない」というトラブルに巻き込まれてしまったのです。

しかも、それが原因でiOS端末の読者の方から、☆1つのレビューを書かれてしまうという大災難にも見舞われてしまいました。

その後、三國さまの丁寧かつ迅速なフォローにより、☆1つのレビューは、☆5つに変更をしていただくことができたようで、海河童も、ほっと一息ついております。

三國さまは、コーチ・コンサルタントをなさっているようで、さすがは、危機対策のプロです。
(とはいえ、三國さま、大変、申し訳ありませんでした)

で、三國さまの著者ページを拝見すると、すでに、7冊ものKindle本が並んでいます。

ということで、『パワハラ行為をストップさせる51の方法』のお買い求めは、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

さらには、「わたしも何冊もKindle本を出してみたーい!」という方は、今までに、少なくとも20名の方のKindle出版をサポートした、海河童本舗の「キンドル」シリーズをお買い求めください。

文章主体のKindle本の出し方がわかる『さるでもできるKindle電子出版』は、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

Kindle写真集の作り方がわかる『さるでもできるKindle写真集』は、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

さらには、上記の2冊を1冊にまとめた、Kindle電子出版のすべてがわかる、『さるでもわかるKindle電子出版:合冊版』も、250円×2冊=500円のところ、380円というお得な価格で発売中です。

お買い求めは、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

また、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、お買い求めにならなくても、お読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
書籍一覧

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年05月23日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)

海河童本舗「キンドル」シリーズの読者の方が、Kindle本を出版しました!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

おかげさまで「電子書籍製作」ジャンルで売れ筋1位を独走中の『さるでもできるKindle電子出版』ですが、読者の方から、またまた「Kindle本を出しました!」との、喜びのメールを頂戴しました。

今回、出版なさったのは「くろまる」さんという方で、ご出版された本のタイトルは『国内系CA、外資系CA、グランドスタッフを経験した現役国際線CAが語る航空業界の裏側の話』です。


くろまるさま、ご出版おめでとうございます!

こちらの本では、スッチー(最近はシーエーと呼ぶそうで、スッチーと言った瞬間に歳がバレてしまいます)になりたくてなりたくて、とうとうスチュワーデス(だから、キャビン・アテンダントだってば)になった「くろまる」さんが、航空業界の裏話を暴露してくださっています。

したがって「CAになりたい!」と思っているうら若い女性の方には、航空会社の会社案内には書かれていない「リアルなCAの仕事内容」を知るためのガイドブックとして、「スッチー(しつこいなー、CAだってば)と仲良くなりたい!」と思っている下心満々の男性の方には、お近づきになるためのヒント集として最適の1冊です。

で、純粋に(強調すればするほどあやしい)航空業界の裏側の話が知りたかった海河童、さっそく、ポチッと購入して読んでみましたが、現役CAならではのおもしろい裏話が満載で、お値段分の価値はじゅうぶんにありました。

ということで、早くも☆5つのカスタマーレビューを2つも獲得している『国内系CA、外資系CA、グランドスタッフを経験した現役国際線CAが語る航空業界の裏側の話』のお買い求めは、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

また、「わたしもKindle本を出してみたーい!」という方は、今までに、少なくとも19名の方のKindle出版をサポートした、海河童本舗の「キンドル」シリーズをお買い求めください。

文章主体のKindle本の出し方がわかる『さるでもできるKindle電子出版』は、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

Kindle写真集の作り方がわかる『さるでもできるKindle写真集』は、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

上記の2冊を1冊にまとめた、Kindle電子出版のすべてがわかる『さるでもわかるKindle電子出版:合冊版』は、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

さらには、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、お買い求めにならなくても、お読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
書籍一覧

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。


さらにさらに、Kindle本を読むなら、やっぱりKindle端末がオススメです。
本の横
本の横

マンガを読む場合は、大容量32GBのこちらがオススメです。
本の横

雑誌や写真集の場合は、カラー画面のこちらがオススメです。
本の横

[ 2017年05月21日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)

個人出版のKindle本がiOS端末で読めないというトラブルについて


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

先日、『さるでもできるKindle電子出版』の読者の方から「説明されている通りにKindle本を出したのですが、iOS端末で読めないという事件が発生してしまいました」とのメールをいただきました。

「な、な、なんと、それは大問題だ!

海河童が大慌てで色々と調べてみたところ、メールをくださった読者の方以外にも、非常にレアケースですが、Kindle個人出版をなさっている方で、同様のトラブルに見舞われた方がいらっしゃることが判明しました。

たとえば、ブロガーとしても有名なイケダハヤト氏がKindle本を出したときも、こちらブログの記事にも書かれていますが、似たようなトラブルがあったようです。

わたしたちが出版するKindle本は、2017年5月現在、「Kindle 電子書籍リーダー」としては、Kindle Paperwhite、Kindle Paperwhite(第5世代)、Kindle Voyage、Kindle、Kindle Oasisの5機種、「Fire タブレット」としては、Kindle Fire HD(第1世代)、Kindle Fire、Kindle Fire HDX 8.9''、Kindle Fire HDX、Kindle Fire HD(第2世代)、Fire HDX 8.9 Tablet、Fire HD 7 Tablet、Fire HD 6 Tabletの8機種、それ以外にも、Kindle for Android (スマートフォン)、Kindle for Android (タブレットPC)、Kindle for iPhone、Kindle for iPod Touch、Kindle for iPad、Kindle for PC、Kindle for Macと7種類のアプリを搭載した機器で読むことができるようになっています。

本来であれば、すべの機種、すべてのアプリで動作確認をすべきですが、わたしたちが個人でそれを行うことは不可能です。

ただし、Amazon様ご謹製のKindle Previewerで作成したmobiファイルであれば、Amazon様が販売している「Kindle 電子書籍リーダー」と「Fire タブレット」では、問題なく読めるはずです。
また、拙著の「実機でチェック」の章にも書いていますが、Android系のアプリに関しては、Send-to-Kindle機能」を使って動作確認をすることができます。

問題となるのは、メールをいただいた読者の方が巻き込まれた iOS端末 の場合です。

この問題に関して海河童が、KDPサポートに問い合わせをした結果、ようやく、次のことが判明しました。

わたしたちがKDPにアップロードしたmobiファイルは、Amazon様の手によってiOS端末用にazkファイルに変換されるとのことです。

ただし、イケダハヤト氏の場合、発売の翌日に問題が解消(つまり、iOS端末でも利用可能になっていた)したという事実から、その変換には「タイムラグ」があります。

したがって、問題のないmobiファイルをアップロードした場合は、あっという間、あるいは、いつの間にかにazkファイルに変換されて、iOS端末でも利用可能となるのですが、何かしらの問題があったmobiファイルの場合は、azkファイルに変換されずに、「iOS端末では利用できない」という状況が続いてしまうということです。

このトラブルの防止策は、iOS端末をお持ちでない方であっても、ご自分が出版したKindle本がiOS端末でも利用可能かどうかを確認するためには、念には念を入れて、KDPにアップロードする予定のmobiファイルがazkファイルに変換されるかどうかをチェックしてみることです。

azkファイルへの変換方法は、Kindle Previewerの上段のデバイスをクリックして「Kindle for iOS」を選択し、ファイルから「本を開く」を選択して、mobiファイルを指定(mobiファイルを画面にドラッグ&ドロップでもOKです)するだけです。

その結果、mobiファイルと同じフォルダに、azkファイルが作成されていれば、チェックは完了です。

また、出版後はご自分の本の紹介ページで、「利用可能な端末」のところにマウスのポインタを置いてみてください。

以下のように、ポップアップされた別画面にて、前述の「Kindle 電子書籍リーダー」5機種、「Fire タブレット」8機種、そして、「Kindle無料読書アプリ」のところでは、問題の「iOSアプリ」に対応しているかどうかが確認できます。

利用可能な端末

それでも、不安で不安でしょうがない方は、究極の人海戦術を使いましょう。

つまり、iPhoneを持っている友人・知人に、「本代はわたしが負担するから、わたしの本をダウンロードしてください」とお願いをして、実機での動作確認をしてもらいましょう。

「で、Kindle Previewerでmobiファイルがazkファイルに変換できなかった場合の、原因と対処法は?」

はいはい、当然のご質問です。

しかしながら、しつこい海河童が問い合わせた結果、KDPサポートさまからは以下のようなお返事が返ってまいりました。

出版できない本毎に問題点が異なるため、本に問題が発生した場合は、弊社までご連絡いただけましたら、出版ができるようサポートしております。どうぞよろしくお願いいたします。
なお、お客様のプライバシー保護のため、特定の本についての情報は、その本を出版したKDPアカウントに関連付けられているメールアドレスにのみ、開示しております。
恐れ入りますが、もし今後iOS端末で利用できない問題が発生した場合には、該当の本を出版したKDPアカウントのメールアドレスからKDPサポートまでお問い合わせいただけますよう、お願いいたします。


わたし自身、本書でご紹介している方法で20冊以上のKindle本を出してきましたが、今まで、このようなトラブルに見舞われたことはありません。したがって、対処法も分かりませんし、本毎に問題点が異なるようです。そういった状況に陥った場合は、誠に恐縮ですが、個別にKDPサポートにお問い合わせください。

KDPサポートへのお問い合わせは、こちらのメールアドレスとなります。

k d p - s u p p o r t @ a m a z o n . c o . j p

※上記メールアドレスは、KDPサポートへのスパムメール防止のため、各文字の間を「スペース」で空けております。

ということで、この記事の情報もすでにアップデートされている『さるでもできるKindle電子出版』は、
こちら↓から、どうぞ。
本の横

あるいは「写真集を出してみたい」という方は、『さるでもできるKindle写真集』を、
こちら↓から、どうぞ。
本の横

さらには「どちらも挑戦してみたい」という方は、上記2冊の合冊本である『さるでもわかるKindle電子出版』がお買い得です。(こちらの本もアップデート済みです)
本の横

また、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方であれば、お買い求めにならなくても、お読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
書籍一覧

引き続き、海河童本舗の本を、よろしくお願いいたします。

[ 2017年05月19日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)

鼻呼吸もできるシュノーケリング用マスク「忍者マスク」ってどうでしょう?


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

たまには、キンドル関連の記事ばかりでは、ブログタイトルが「羊頭狗肉」になりそうなので、今日は久しぶりにダイビング関連ネタを。

先日、ネット上で、ちょっと変わったシュノーケリング用のマスクを見つけました。

その名も「H2O Ninja Mask」、つまり「忍者マスク」です。
どうやらアメリカはハワイ製の商品らしく、商品名の由来は「水遁(すいとん)の術」でしょうか?

詳しくはこちらのページで動画付で紹介されていますが、顔全体をガバッとおおう形のシュノーケルと一体になっているマスクです。


誇らしげに謳いあげている特徴は3つですが、どれもダイバーからすると「???」と首をかしげるものばかりです。

1:「自然な呼吸で不快感なし」

従来のシュノーケリングマスクと比べ、「H2O Ninja Mask」はフルフェイスタイプである点が大きく異なる。顔全体を覆ってくれるので、マウスピースをくわえる必要がなくなり、地上でする呼吸と同じように水中でも呼吸ができるのだ。

要は「鼻呼吸もできる=地上でする呼吸と同じ」とのことですが、口だけで呼吸するって、そんなに不快なのでしょうか?


2:「広くクリアな視界を確保」

さらに重要なのがその視界の広さだ。「H2O Ninja Mask」はフルフェイスタイプのため、視界を180°に広げてくれる。これによって、海の様子が良く見えたり、仲間の表情も把握しやすくなるなど、よりシュノーケリングが楽しくなりそうだ。

いやいや、視界の広さは、目からガラス面への距離によって決まるのですが……、この形状を見る限り、それほど視界が広いとは思えません。

また、従来のシュノーケリングマスクよりも曇りを軽減し、視界をクリアに保ってくれるのもうれしい。

マスク内で呼吸を(しかも鼻呼吸まで)する限り、呼気に含まれている湿気で、絶対に曇ると思いますけど!


3:「顔が濡れないマスク」

「H2O Ninja Mask」を装着していれば、顔に水がかからないのも利点の一つに挙げられるだろう。水中にいるのに顔が濡れない、というのは少し違和感を覚えるかも知れないが、クラゲやウミヘビなどから身を守るためにも肌の露出はなるべく控えたい。

一見、理にかなっているように思えますが、じゃあ、手や足はどうするの?
フルスーツでシュノーケリングをするのであれば、ウェイトを付けないと潜れませんよ?

女性ならば気になるメイクについても、崩れることを気にせずに楽しめるだろう。またヒゲを伸ばしている男性も、「H2O Ninja Mask」なら問題なく装着し潜れるという。オシャレを我慢せずシュノーケリングを楽しめるのは嬉しいメリットだろう。

おいおい、シュノーケリングのときくらい、ノーメイクで遊んだらいいんじゃないの?
それに、髭オヤジもフツーのマスクで何の問題もありませんよ!


さらには、冒頭には、こんな宣伝文句が述べられています。

泳げない人でも楽しめるマリンスポーツといわれている、シュノーケリング。スキューバダイビングとは異なり、浅瀬で潜るため酸素ボンベも不要。また、免許も不要なので気軽に挑戦できるところが魅力となっている。

はい、タンクを「酸素ボンベ」、Cカードを「免許」と、もれなく間違えてくださっています(笑)


こんなにビミョーな商品ですが、正規輸入品は、15499円というとんでもない値段です。


パチ物で良ければ、3000円から4000円程度で同じものがあるようです。
  

ということで、鼻呼吸であっという間に曇ってしまうマスクをご希望の方以外は、わたしたちダイバーが使っている同じマスクと同じシュノーケルを使うようにしましょう。

さらには「酸素ボンベ」のように、ダイビングを知らない方が間違えやすいダイビング用語を正しく解説している
『さるでもわかるダイビング用語集』は、こちらから、どうぞ。
本の横(ずっと無料)

こちらの本は、唯一のレビューによると、ダイビングを知らない人にとっては全然面白くもなく、経験者にとっては参考になる情報もなく、つまり、誰にも需要の無い本と酷評されながらも、累計260冊以上のダウンロードをいただいているキンドル史上最高の 駄作 です。

果たしてどれだけの 駄作 なのか、どうせタダです、みなさまの目でお試しください。

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年05月18日 21:00 ] カテゴリ:さるでもわかるダイビング用語 | TB(-) | CM(0)

海河童本舗「キンドル」シリーズの読者の方が、Kindle本を出版しました!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

お蔭さまでご好評をいただいている海河童本舗の『さるでもできるKindle電子出版』ですが、またまた、読者の方から、「Kindle本を出しました!」との、喜びのメールを頂戴しました。

今回、出版なさったのは「廣澤達雄」さんという方で、ご出版された本のタイトルは『あかねだいばくはつ』です。


「だいばくはつ」という威勢のいいタイトルに惹かれて、さっそくダウンロードをして読んでみたのですが、文句なく「おもしろい!」とオススメできる1冊です。

かつて、廣澤さまがブログで連載していた小説に加筆・修正をなさって、1冊のKindle本に仕上げたようですが、ストーリーの面白さもさることながら、ところどころ神の視点(筆者視点)が入ってくるという破天荒さ、ノリのいい文章のリズムに、紙の本にして149ページという結構な分量ながら、一気に3日で読了してしまいました。

また、「魑魅魍魎が跋扈する」という文章の後ろでは、(読めるか?)と読者に問いかけるなど、遊び心満載! まさに、筆者自身が楽しみながら書いている感じです。

さらには、話の途中に「あとがき」が挟まれ、思いっきり「楽屋落ち」というか、ネタばらしをしながらも、グリグリとストーリーを再開・加速して、一気にエンディングにまで持って行く力技まで見せてくれます。

まさに商業出版では有り得ない「掟破りのインディーズ小説」と言えましょう。

廣澤さま、本当に、ご出版おめでとうございました!

ということで、掟破りのインディーズ小説『あかねだいばくはつ』のお買い求めは、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

さらには、「わたしもインディーズ小説を出してみたーい!」という方は、今までに、少なくとも18名の方のKindle出版をサポートした、海河童本舗の「キンドル」シリーズをお買い求めください。

文章主体のKindle本の出し方がわかる『さるでもできるKindle電子出版』は、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

Kindle写真集の作り方がわかる『さるでもできるKindle写真集』は、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

両方に挑戦したい方は、上記の2冊を1冊にまとめた、Kindle電子出版のすべてがわかる、『さるでもわかるKindle電子出版:合冊版』も、250円×2冊=500円のところ、380円というお得な価格で発売中です。

お買い求めは、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

また、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、お買い求めにならなくても、お読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
書籍一覧

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。


さらに、Kindle本を読むなら、やっぱりKindle端末がオススメです。
本の横
本の横

マンガを読む場合は、大容量32GBのこちらがオススメです。
本の横

雑誌や写真集の場合は、カラー画面のこちらがオススメです。
本の横

[ 2017年05月17日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of La Paz』無料キャンペーン終了迫る!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

5月11日からスタートした、海河童本舗の写真集『Photo Collection of La Paz』の無料キャンペーンですが、いよいよ、明日の夕方をもって終了となります。



ダイビングをなさっている方、あるいは、そんな方がいるかどうかは分かりませんが、アシカが大好きな方は、お急ぎください!

また、ご自分で写真集を出してみたいとお考えの方も、Kindle写真集の出来上がりサンプルとして、
ぜひ、この機会に、無料でダウンロードをお願いいたします。

『Photo Collection of La Paz』の無料ダウンロードは、
こちら↓から、どうぞ
今なら無料

そして、この写真集を見て、「わたしもラパスでアシカと遊びたい!」と思われた方には、巻末にはラパスで役に立つ「スペイン語ミニ講座」まで付いている『だからダイビングはやめられない5:ラパス編』という絶好のガイドブックをご用意しております。

『だからダイビングはやめられない5:ラパス編』のお買い求めは、
こちら↓から、どうぞ。
本の横

あるいは、「な~んだ、この程度の写真で写真集が作れるんだ!」と思われた方は、わたしがこの写真集を作った手順を詳細に説明している『さるでもできるKindle写真集』という解説本もご用意しております。

『さるでもできるKindle写真集』のお買い求めは、
こちら↓から、どうぞ。
本の横

さらには、唯一のレビューによると、ダイビングを知らない人にとっては全然面白くもなく、経験者にとっては参考になる情報もなく、つまり、誰にも需要の無い本と酷評されながらも、累計260冊以上のダウンロードをいただいているキンドル史上最高の駄作『さるでもわかるダイビング用語集』はいつでも「タダ」です。
果たしてどれだけの駄作なのか、みなさまの目でお試しくださると幸いです(笑)

本の横(ずっと無料)
星5つなどとわがままは言いません、だれか星3つくらい付けてくださーい(涙)

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年05月15日 21:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム