『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  さるでも歩ける はるかな尾瀬 >  大阪のおばちゃんたちとの尾瀬ツアー『まとめ』編

大阪のおばちゃんたちとの尾瀬ツアー『まとめ』編

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

この記事は7月1日の記事からの連載物となっていますので、
過去の記事をお読みになっていない方は、
以下の記事から順番にお読みいただけると、より一層、楽しめるようになっています。

7/1「大阪のおばちゃん」
7/2「口は災いの元」
9/26「尾瀬の池塘に映る紅葉」
10/10大阪のおばちゃんたちとの尾瀬ツアー『早くも争奪戦?』編
10/13大阪のおばちゃんたちとの尾瀬ツアー『万全のクマ対策』編
10/16大阪のおばちゃんたちとの尾瀬ツアー『こぐま君の圧勝』編
10/18大阪のおばちゃんたちとの尾瀬ツアー『意地を見せるゲートルさん』編

初日に11.6キロ、2日目に9.1キロと歩き続けて、ようやくたどりついた鳩待峠です。
豚玉さんもリュックさんもゲートルさんも、その顔には誇らしげな笑顔が浮かんでいます。
ゲートルさんにいたっては、缶ビールを買ってきて祝杯をあげています。

「みなさーん、この後は、ここから尾瀬戸倉までバスで移動して、そこから東京までの直通バスに乗りますが、
   戸倉には土産物屋はないので、尾瀬のお土産はここで買っておいて下さいね」

海河童、今回の尾瀬ツアー、最後のアドバイスをして、ツアーガイドのお役目終了です。
やれやれ、何とか無事に終わった終わったと、海河童がほっと一息ついていると、
豚玉さんがにっこり笑って、またもや、とんでもないことを言い出しました。

「いや~、楽しかったわ、河童はん、おおきに、また行こな?

「……」

「河童はん、また行こな?

「……」

(いやいや、俺は『あんた』じゃないですよ)

豚玉さんのセリフは、今回も、文字にすると疑問形を装ったお誘い文句ですが、
実際のところは、命令形 です。

一生けんめいに聞こえないふりをする海河童ですが、
素直な性格のわたしの顔には、赤ペンで何か文字が書いてあったのでしょう。

「わかったわかった、今度は自分で行け、ゆーんやな

豚玉さんが、まるで恫喝するようなセリフを吐きますが、あくまで聞こえないふりを貫く海河童でした。

『大阪のおばちゃんたちとの尾瀬ツアー』  -完ー


ということで、最後の最後に、今回の大阪のおばちゃん3名を含む、総勢8名の尾瀬ツアーのまとめです。

まとめその1
初日に沼山峠休憩所から見晴まで11.6キロ、見晴の山小屋に1泊、
2日目に見晴から鳩待峠まで9.1キロを歩くという今回のコースであれば、
山歩きの経験がない50代のおばちゃんでも歩き通すことは可能です。

まとめその2
大阪のおばちゃん3名がいれば、ドングリが凶作でクマを心配する必要があるときでも、熊鈴は不要です。

まとめその3
弥四郎小屋の朝食でご飯を3杯お代りしたいなら、フリカケか何かを持って行きましょう。

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました。



追記:尾瀬ツアー終了後、大阪のおばちゃんたちからのお礼のメールにたいして、

どうしても、水芭蕉の季節にも尾瀬に行ってみたいというのであれば、
来年の5月末に連れて行ってもいいけど(行くかどうかは未定ですが)
そのときは、たぶん、尾瀬夜行がまだ走っていないので、
土曜の早朝出発で、初日は尾瀬沼の山小屋に泊まって、
日曜は、尾瀬沼から見晴を通過して、山ノ鼻経由、鳩待峠へ抜けるという
今回の2日分の距離を1日で歩く覚悟と体力が必要ですよ。

と返信をして、豚玉さんの「河童はん、また行こな?」のひと言に対して、
釘を刺しておくことを忘れない慎重派の海河童でした。

(やれやれ、これで安心です)

ということで、最後の最後に、しつこいようですが、宣伝です。
このように50代の山歩き未経験のおばちゃんでも楽しめる尾瀬の魅力を1冊にまとめた、
「さるでも歩けるはるかな尾瀬」 、今回の記事も更新して、kindleにて好評発売中です。

関連記事
[ 2014年10月20日 21:00 ] カテゴリ:さるでも歩ける はるかな尾瀬 | TB(-) | CM(2)
お疲れ様でした。
こんばんは。

尾瀬シリーズ、最後まで楽しませて頂きました。
「割り勘」のくだり、面白かったです。
海河童さんのナイスガイドで、大阪のみなさんも満足されたようですね。
素敵なお写真、楽しませて頂きました。

PS.季節来遊漁という言葉、懐かしく感じました。海もいいですね!
[ 2014/10/22 21:49 ] [ 編集 ]
Re: お疲れ様でした。
コメントありがとうございます、たまねぎさん

> 尾瀬シリーズ、最後まで楽しませて頂きました。

楽しんでいただけて、苦労が報われる思いです^^

> 「割り勘」のくだり、面白かったです。

危うく、レシート争奪戦に巻き込まれるところでした><

> PS.季節来遊漁という言葉、懐かしく感じました。海もいいですね!

たまねぎさんも、たまには海もどうですか?
[ 2014/10/23 11:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム