『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  海河童のひとり言 >  山の事故

山の事故

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

ゴールデンウィークはなんちゃって山男になっていた海河童ですが、
今年のゴールデンウィークも山の事故が多かったですね。

涸沢岳での防衛大学山岳部の事故をはじめとして、
飯豊山、富士山、黒法師岳、奥穂高岳、大山などなど、
全国各地で山岳遭難事故が相次ぎました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

ダイビングに関しては、2月14日のバリ島での事故が、記憶に新しいところですが、
実は、ダイビングよりも山の事故の方が圧倒的に多いようです。

2014年3月19日の朝日新聞に載っていたのですが、

海河童がゴールデンウィークに行ってきた四阿山のある長野県では、
過去5年間にこんなに山岳遭難事故が起こっています。

2009年、186名、内38名が死亡、6名が行方不明
2010年、231名、内39名が死亡、5名が行方不明
2011年、251名、内49名が死亡、4名が行方不明
2012年、279名、内42名が死亡、8名が行方不明
2013年、328名、内65名が死亡、9名が行方不明

※長野県警の資料から

当然、登山人口とダイビング人口の違いもありますが、
それにしても、山岳遭難事故の多さ、特に死亡者数の多さは驚きです。

登山人口は、シニア層を中心に山登りがブームになっていることもあり、
今やスキーやゴルフを上回り850万人を超えると言われています。

海河童もシニア層ですので、
ダイビングだけではなく、山登りでも気を付けていきたいと思います。

関連記事
[ 2014年05月13日 21:00 ] カテゴリ:海河童のひとり言 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム