『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  さるでも歩ける はるかな尾瀬 >  福島県側の尾瀬の入山口

福島県側の尾瀬の入山口

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

今日は「尾瀬の魅力普及月間」第6弾です。

第4弾で、尾瀬の入山口として一番有名な、群馬県側の鳩待峠をご紹介しましたので、
今回は、福島県側の入山口をご紹介します。

福島県側には、御池と沼山峠の2つの入山口がありますが、まずは、こちらが御池の山小屋です。

20120908_125225_898.jpg

ここは、東北地方の最高峰(2,356m)となる燧ケ岳への入山口でもあります。

海河童は、一度だけ、ここから燧ケ岳に登り、見晴新道を下って、尾瀬ヶ原に入りましたが、
このルートは本格的な登山ルートとなりますので、登山の経験者にしかオススメできません。

しかし、御池からシャトルバスに乗って行ける沼山峠の休憩所からは、

20120908_131744_127.jpg

樹林の中の緩やかな山道を15分登って、35分下ると、
広々とした景観が楽しい大江湿原に出てきます。

20140531 (6)

さらに、大江湿原の木道を20分ほど歩けば、
あっという間に、尾瀬沼ビジターセンターに到着となり、
ビジターセンターからは尾瀬沼越しの燧ケ岳が望めます。

20140531 (11)

「行きはよいよい、帰りは怖い」の鳩待峠とは違って、
逆ルートもラクラクなので、海河童イチ押しの入山ルートです。

群馬県側の3つの入山口、福島県側の2つの入山口、
それぞれの入山口の特徴、メリット、デメリットまで詳しく解説している、
「さるでも歩けるはるかな尾瀬」 kindleにて好評発売中です^^

関連記事
[ 2014年06月17日 21:00 ] カテゴリ:さるでも歩ける はるかな尾瀬 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム