『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  ノン・ダイバーからの珍問 >  ダイビング旅行には、酸素ボンベも持って行くの?

ダイビング旅行には、酸素ボンベも持って行くの?


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

みなさまも経験があると思いますが、ノン・ダイバーの方とダイビングの話をしていると、思わず絶句するような質問を受けることがありますよね?

例えば、こんな感じです。

「海外でダイビングをするときって、器材を全部、持って行くんですか?」

「う~ん、現地でレンタルって手もあるけど、普通は、全部、持って行きますよ」

「え~!? じゃあ、酸素ボンベ とかも持って行くんだ、大変でしょう?」

「……」

いやいや、あの中に入っているのは酸素じゃなくて空気です。
高圧力の酸素なんかを吸っちゃったら、死んじゃいます!
でもって、あれはボンベじゃなくてタンクですから!!!

どうも、ダイビングを知らない方は、ダイバーってのは、タンクも個人で所有していると思っているようです。

あんな重い物まで自分で持って行ったら、どうやったって、手荷物の重量制限を超えてしまいます><

こういう質問をされると、ボンベじゃなくてタンク……ってところから説明しないといけないので、ついつい、面倒になってしまい

「もちろん、酸素ボンベ も持っていきますよ」

「しかも、1週間で30本は潜りますから、酸素ボンベも30本です!

と、答えてしまうのは、海河童だけでしょうか?


この記事をお読みの方は、こちらの記事もオススメです。

ダイビングライセンスの取得方法

ライセンス取得前の体験ダイビングは必要?

取得すべきダイビングライセンスの種類は最大3つ

ダイビングをはじめたら最初に買うべき3点セットの選び方

ダイビングのフィン選びは試行錯誤

初心者必見!ダイビング中の耳抜きは簡単にできる

ダイバー必読! ウェットスーツを簡単に着用する裏技

ダイビング用のキャリーバッグはどれがいい?

ダイビングの漂流事故を防ぐ【必携セーフティ・グッズ】

ダイビング中にサメに遭ったらどうするの?


さて、最後に少しだけ宣伝にお付き合いください。

わたしは、「海河童(うみかっぱ)」というペンネームで、Amazonから個人出版でKindle本を出しておりますが、その中の1冊に、ダイビング用語を解説した『さるでもわかるダイビング用語集』という本があります。

ただし、こちらの本に関しては、できるだけ多くの方にお読みいただきたいとの思いから、無料でご提供をしております。

もし、ご興味がございましたら、この下の本の表紙をクリックして、
Amazonのページから無料でダウンロードをしていただけると、幸いです。



とはいえ、「キンドル端末を持っていないから……」とお思いの方、Kindleアプリ(無料です)をダウンロードすれば、お手持ちのスマホやタブレット端末でお読みいただけます。

スマホやタブレット端末でのKindle本の読み方は、こちらのページで解説をしております。

スマホやタブレット端末を使ってKindle本を読む方法

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事
[ 2014年02月13日 21:00 ] カテゴリ:ノン・ダイバーからの珍問 | TB(-) | CM(2)
あと、ノンダイバーの人と話すとき、一番面倒なのが
「ダイビングってサメは大丈夫なんですか?」
ですね。。。

また前の記事のサメの話みたいになっちゃいますが、
「サメが人間を餌と間違えるのはサーファーの姿を下から見ると、あーでこーで・・・」
とこれまでいったいどれだけの人数にどれだけの回数説明したことか・・・^^;

・・・で、心配して聞いてくるのがたいてい親や親の兄弟だったりするので(皆80代)、
説明が終わっても耳が遠くて聞こえてなくて説明しなおしたり、説明されたこと自体忘れて遠征するたびに聞いてきたり・・・(笑)

いや~ダイビングって面倒ですね~

[ 2014/02/18 22:48 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます、のんべぃさん

> あと、ノンダイバーの人と話すとき、一番面倒なのが
> 「ダイビングってサメは大丈夫なんですか?」
> ですね。。。

そうそう、それはノン・ダイバーからの珍問、ナンバーワンですね!

> ・・・で、心配して聞いてくるのがたいてい親や親の兄弟だったりするので(皆80代)、
> 説明が終わっても耳が遠くて聞こえてなくて説明しなおしたり、説明されたこと自体忘れて遠征するたびに聞いてきたり・・・(笑)

ははは、でもこっちも色んな人に何度も説明しているから、
もう説明したこと自体を忘れている場合もあるからいいじゃないですか?(笑)
[ 2014/02/19 09:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数839本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム