『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  海河童からのお知らせ >  「さるでも歩ける 熊野古道」発売中です!!!

「さるでも歩ける 熊野古道」発売中です!!!


ご訪問ありがとうございます、海河童です。

今回は、海河童からの(海河童にとって)嬉しいお知らせです^^

『さるでもシリーズ』は、そもそも、ダイビングに関する入門書だったのですが、
調子に乗った海河童、な、な、なんと、山編も出しちゃいました。

その名も、「さるでも歩ける 熊野古道」 です。

この本のご紹介として、以下に、実際の本の序文を抜粋いたします。

1995年にスキューバダイビングを始めてから、
海の世界に夢中になっている海河童とこざるですが、
実は、海だけではなく山も楽しんでいます。

初めはダイエット&体力作りを兼ねて、天気のいい週末に、
首都圏近郊のハイキングコースをのんびりと日帰りで歩いていました。
そうしているうちに、「山歩きもなかなか楽しいじゃん♪」ということで、
次第にその行動範囲を、尾瀬や白馬、乗鞍、へと広げてきました。

そんな、『なんちゃって山男』の海河童が、
熊野古道の歩き方についてガイドブックを書いてみようと思ったのには、
ちゃんとした理由があります。

熊野古道とは、紀伊半島南部にあたる熊野の地と、
伊勢や大阪、和歌山、高野、吉野とを結ぶ、いくつもの古い街道の総称です。

したがって、熊野古道には、
伊勢と熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)を結ぶ伊勢路、
大阪から和歌山を経て熊野に至る紀伊路、
田辺から熊野本宮大社(くまのほんぐうたいしゃ)に向かう中辺路(なかへち)、
田辺から紀伊半島を海岸沿いに那智に向かう大辺路(おおへち)、
高野山から熊野本宮大社に向かう小辺路(こへち)、
吉野から熊野本宮大社に向かう奥駈道(おくがけみち)、
などなど、いろいろなルートがあります。

つまり、はっきりいって、非常に分かり難いのです。

古代より巡礼の人々が行き来したという熊野古道に行ってみて、癒されてみたい……、
そう思い立った海河童とこざるですが、
いったいどこに行ったらいいのか、まるで全体像がつかめませんでした。

どうやら、中辺路(なかへち)というところが、
いわゆる熊野古道として写真などで紹介されている道だということまでは分かりましたが、
いろいろなガイドブックを読んでも、ネットを検索してみても、
どこからどこまで、どうやって行けば楽しいのか、今いち、ピンときませんでした。

現地に行ってみて、やっと、
(なーんだ、こうすればよかったんだ)と分かることも多々ありました。

海河童は、2回しか、熊野古道を歩いていませんが、
それでも、これから初めて熊野古道に行ってみよう、と思われている方に対してなら、
役に立つアドバイスができるのでは? 
そう思って、この本を書くことにしました。

初めて熊野古道(特に中辺路)に行ってみようと思っている方にとって、
この本が、コース選び、宿泊先選びの参考になれば幸いです。

<目次>
熊野古道って、どこよ?
2011年4月29日、新宮
2011年4月30日、いよいよ中辺路(なかへち)へ
2011年5月1日、熊野那智大社へ
2013年、新年
和歌山ラーメンを求めて
やっとありついたお昼ご飯に大満足
小宇宙と鯉のぼり
侮りがたし紀伊田辺の寿司屋
寿司食いねぇー♪
紀伊田辺駅~滝尻
滝尻王子~不寝王子(ねずおうじ)
こざる、まさかの……
高原霧の里~十丈王子(じゅうじょうおうじ)
十丈王子~牛馬童子口バス停
民宿ちかつゆ ひすいの湯
近露王子~わらじ峠
迂回路って近道じゃないの?
蛇形地蔵~発心門王子(ほっしんもんおうじ)
発心門王子~熊野本宮大社
ごきげんの露天風呂
忘れ物はなんですか?
中辺路はこう攻めよう


熊野古道にご興味のある方、よろしくお願いします。

また、引き続き、kindleでは、

「だからダイビングはやめられない1:悪戦苦闘編」
「だからダイビングはやめられない2:シパダン編」

さらに、『さるでもシリーズ・海編』 全3冊、及び、合冊本も発売中です。

そして、海河童の本をご購入いただいた方へ、『読者登録』 のお願いです。

Kindleの電子出版の良い所は、海河童が既刊の本に追加・訂正・増ページ等を行った場合、
すでにその本をお買い上げいただいた方は、無料でアップデート版をダウンロードできるという、
紙の本では不可能だったことが可能になる点です。

ただし、そのためには、わたしの方から、アップデートのご連絡をする必要があります。

『読者登録』の方法は簡単です。
海河童のメールアドレス umikappa1960@gmail.com にメールを下さるか、
このブログの 『メールフォーム』 から、
連絡先としてご希望のメールアドレスを入力していただき、
件名に 『読者登録』 と記入して送信していただくだけです。

お名前の欄はニックネーム(もちろん本名でも)で構いません。
本文の欄には何も書かなくても結構ですが、
海河童の本を読んで分からなかったことなどがあれば、喜んで質問をお受けします。
もちろん、異論・反論も歓迎いたします。

いただいた質問やご意見には、内容によって、
メールもしくはブログ上で、必ずお返事を差し上げます。

また、本文の欄に、お読みになった本についての感想を書いて下さったりすると、
こざる共々、飛び跳ねて喜びます。

メールアドレスを知らせると、しつこい宣伝メールが来るのでは、
とご心配される方もいらっしゃるかも知れませんが、
アップデートのご連絡と、海河童の新しい本が出たときのみしかメールはお送りしないことをお約束します。
せいぜい月に1~2回のご連絡しかいたしませんので、
是非、『読者登録』 をよろしくお願い致します。

とはいえ、「kindle」を持ってないから読めないや……
と思っている方、なんの、なんの「kindle」が無くても大丈夫ですよ。

iPhoneやAndroid のスマホ、
iPadやAndroidのタブレットをお持ちになっていれば、
「kindle」という無料のアプリを落としていただくだけでお読みになれます。

ちなみに、スマホやタブレットを使っての、kindle本の読み方の解説も書いていますので、
詳しくは こちらをクリック してください。

また、「俺、ガラケーだし…」という方は、パソコンでも読めます。
パソコンで読みたい方は、こちらをクリック してください。

関連記事
[ 2014年02月05日 21:00 ] カテゴリ:海河童からのお知らせ | TB(-) | CM(4)
海河童さん、こちらでは、はじめまして!
ブログにコメントを頂き、ありがとうございました。

海河童さんのブログは、以前から拝見させて頂いていました。
シパダンのユメイロモドキのお写真、すごく素敵ですね!

実は私も山登りの前は、ダイビングをしていまして、
タヒチやパラオの海を潜ったりしていましたが、
海河童さんの撮られるような素敵な写真は、私の技量では撮れないので、
羨ましく感じました。素晴らしいですね!!

また伺います(^_^)
[ 2014/02/10 14:20 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます、たまねぎさま

> 海河童さんのブログは、以前から拝見させて頂いていました。
> シパダンのユメイロモドキのお写真、すごく素敵ですね!

えっ!?
本当ですか、ありがとうございます。

> 実は私も山登りの前は、ダイビングをしていまして、
> タヒチやパラオの海を潜ったりしていましたが、

海から山とは、私とは逆ルートですね^^

> 海河童さんの撮られるような素敵な写真は、私の技量では撮れないので、
> 羨ましく感じました。素晴らしいですね!!

うぎゃっ!?
いやはやなんとも、写真を褒められるなんて、
飛び跳ねて喜びながらも、全力で赤面しております(*^_^*)

> また伺います(^_^)

はい、ありがとうございます。
引き続き、よろしくお願いします。
[ 2014/02/10 15:25 ] [ 編集 ]
海河童さん、こんにちは。

リンク、ありがとうございます。

私のブログにも貼らせて頂きましたので、
これからもよろしくお願いします(^_^)
[ 2014/02/10 17:25 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
たまねぎさん

リンクありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。
[ 2014/02/11 09:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム