『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  だからダイビングはやめられない >  ポンペイで聞いた面白い話の続き

ポンペイで聞いた面白い話の続き


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

今日の写真は、ポンペイで撮った逆光の椰子の木です。
椰子の木って、シルエットだけでも絵になりますよね。

逆光の椰子の木

さて、昨日のお話の続きです。

もう一度、おさらいをしますね。

ポンペイは、スペイン⇒ドイツ⇒日本⇒アメリカ、の順で、
各国に占領された歴史を持つ島です。

最初に来たスペイン人は、島に教会を作ったそうです。

その次に来たドイツ人は、島に工場を作ったそうです。

3番目に来た日本人は、島に学校を作ったそうです。

それでは、最後に来たアメリカ人は、島に何を作ったでしょう?

「マクドナルド?」

「ブッブ~」

「じゃあ、野球場?」

「おっ、惜しい」

ずいぶん、焦らされて、答えを教えてもらった海河童は、

「なるほど~!!!」

と、膝を打って感心しました。






答えは、







映画館 だそうです。

ねっ、なるほど~!!!

って、思ったでしょう?

関連記事
[ 2014年03月05日 21:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(2)
映画館でよかったですよね。
同じミクロネシアでも水爆実験場になった島もあったわけですしねぇ。。。
グアムで乗り換えてものすごいサンゴが綺麗な秘境みたいな場所に行ってみたいです。

ダイビング歴の長い海河童さんから見たサンゴの今昔の話なんかもお聞かせください。
このサンゴの記事は、そうか~なるほど・・・とうなってしまいました。
   ↓
http://aquadu.txt-nifty.com/blog/2014/03/post-3b58.html

ところで海河童さんはFBやってないんですか?
[ 2014/03/08 17:41 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます、のんべぃさん

なるほど、確かにアメリカ人は、
他の島には水爆実験場を作っていましたね><

サンゴに関していうと、
シパダン島には何年も通っていましたが、
シパダンが有名になって、滞在するダイバーが増えれば増えるほど、
サンゴが弱ってきていたのは目に見えて明らかでしたね。
つまり、わたしたちが出す生活排水がサンゴの生育環境を悪化させるのは確実だと思います。
紹介して下さった記事のように、ダイビングの行き先では、
ささやかながら、わたしもシャンプーは使わないようにしています。

で、Twitterはやってますが、FBは、残念ながらやっていません。
[ 2014/03/09 10:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム