『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  だからダイビングはやめられない >  ポンペイで聞いた面白い話

ポンペイで聞いた面白い話


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

今日の写真は、引き続きポンペイ(ポナペ)島の夕陽です。

ポナペの夕陽

ポンペイ島で、面白い話を聞きました。

この島は、スペイン⇒ドイツ⇒日本⇒アメリカ、の順に、
各国に占領された歴史を持つ島です。

最初に来たスペイン人は、島に教会を作ったそうです。

(宣教師を全世界に送りこんだスペインらしいですね)

次に来たドイツ人は、島に工場を作ったそうです。

(うーむ、これも勤勉なドイツ人らしいですね)

3番目に来た日本人は、島に……

何を作ったと思います?

それは、

学校 だそうです。

(たしかに、日本人が作りそうなものです)

ちなみに、日本人が学校を作るまで、
この島には学校がありませんでした。

したがって、今でも、ポンペイの人々は、
学校のことを「ガッコウ」と呼びます。

さらには、学校がなければ運動会もなかった訳で、
運動会も「ウンドウカイ」と呼びます。

もっと面白いのは、運動会では「がんばれ、がんばれ」と応援しますが、
ポンペイではがんばれも「ガンバレ」なのです。

って、あなたたち、日本人が来るまで、
がんばったことなかったのですか?(笑)

で、ここで問題です。

最後にやって来た、アメリカ人は、島に何を作ったのでしょうか?

答えは、明日発表します^^
関連記事
[ 2014年03月04日 21:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(2)
海河童さん、こんにちは。

続きが気になります(笑)
[ 2014/03/05 14:32 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます、たまねぎさん

アメリカが作ったのは?

……、今日の記事を楽しみにしていてください^^
[ 2014/03/05 14:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム