『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  海河童オススメのグッズ >  『海猿』御用達の手帳

『海猿』御用達の手帳


こんばんは、海河童です。

原作の漫画からドラマ化&映画化された『海猿』は、
海上保安庁への入隊希望者がいきなり増えたり、
ちょっとした社会現象にもなりました。

さらには、ダイビングの世界では、
若い男性のCカードの受講者が増えたり、
仙崎大輔が使っていたTUSAの器材が人気になったり、
オレンジ色のフィンが流行ったりといったこともありしました。

あっ、決して、海河童はそのことを否定的に捉えているわけではありませんよ。

ダイバー人口が増えれば増えるほど、ダイビング器材が売れますので、
それにつれて、ダイビング器材の価格が下がってくるのでは……、
と、貧乏症の海河童は、むしろ大歓迎です。

で、今日はそんな『海猿』御用達の面白い手帳を見つけました^^

成山堂書店が出している『海上保安ダイアリー』です。



この手帳、実は、海上保安庁関係者のほか、
ダイビングや釣りを趣味とする人、プレジャーボートを持っている人など、
とにかく海関連の人たちには、秘かな人気を得ているとのことです。

人気の秘密は、この手帳のウィークリーのページには、
東京芝浦の、日出、日没、満潮、干潮時刻が記されている点です。

しかも、自分のいる場所の上記の時刻を出すための、
算出表や計算方法が記載されており、
どこにいても簡単に各時刻が出せるんだそうです。

この情報だけでも、海関連の人たちには、大変助かるかと思います。

さらには、海上保安庁の概要をはじめとして、
港湾の種類や入港船舶隻数、灯台に関する資料、
海里とノット、距離表、潮流、世界の海溝、海図用語の解説や見方など、
海の雑学がこれでもか詰め込まれているようです。

ちょっと、『通』っぽくて、そそられる手帳だと思いませんか?

関連記事
[ 2014年01月27日 21:00 ] カテゴリ:海河童オススメのグッズ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数839本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム