『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  さるでもできるKindle電子出版 >  Kindle Unlimitedサービスが迷走中、大手出版社と大喧嘩!

Kindle Unlimitedサービスが迷走中、大手出版社と大喧嘩!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

8月3日に鳴り物入りで登場した、
Kindle Unlimitedサービス(キンドル読み放題サービス)ですが、
みなさまもご存じのように、大手出版社とアマゾン社の間で、
激しいバトルが勃発しております。

アマゾン社は、サービス開始時の対象本数を増やすために、
「期間限定で追加料金を払う契約」を大手出版社と交わしていたのですが、
あまりの人気に、当初の予想より追加料金がかさんでしまい、
一部の人気作品を配信停止にしたことがバトルの発端でした。

で、これに抗議した講談社に対し、
なんと、アマゾン社、9月30日に、
講談社の全対象本を削除するという暴挙に出ました。

さらには、光文社の本も全削除、
小学館の写真集150冊と、雑誌20~30冊も削除。

これを受けて、講談社、光文社、小学館は、
アマゾン社に対して「抗議声明」を発表しています。

アマゾン社は「だんまり作戦」実行中らしいのですが、
きっと裁判沙汰になっても勝てる契約内容になっているのでしょう。

とはいえ、このままの状態が続くようでは、
Kindle Unlimitedサービスで読める本は、
コミックかエロ本か、Kindle個人作家の本だけになってしまいます。

「ってことは、ライバルはコミックとエロ本?」

なーんて、ぬか喜びをしている場合ではありません。

「アマゾンさん、早いとこ、仲直りしてください」

そうしないと、読み放題サービスの利用者が、
どんどんと、契約解除しちゃいますよ!

ということで、しがない個人作家から、
アマゾンさまに、日本の箴言をお送りします。

「損して得取れ」

アメリカにも同じような箴言がありますよね?

「Lose a dime and win a dollar.」

関連記事
[ 2016年10月05日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム