『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  さるでもできるKindle電子出版 >  【速報】Kindle Unlimitedが導入された8月のKENPC単価は約0.5円でした!

【速報】Kindle Unlimitedが導入された8月のKENPC単価は約0.5円でした!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

8月3日に、Kindle Unlimitedサービスが導入されて、
個人作家の多くの本が、読み放題バブルの恩恵を受けたようですが、
肝心のKENPCのページ単価がいくらになるのかが注目されていました。

ちなみに、月によってバラツキはありましたが、
7月までのページ単価は、0.8円程度でした。

海河童が先日書いた記事では、
今までの半分くらい、つまり、0.4円程度ではないかと予想しました。

これは、KUサービスを先行展開していたアメリカの、
KENPC単価からの予想だったのですが、
ついに、8月のKDP取引レポートが作成され、
実際の8月のページ単価が判明しました。

結果は、0.507471円 です!

先日の記事にも書いた通り、
海河童本舗の8月の実績は、
本の販売数は20%ほど減少しましたが、
KENPCは激増していました。

ということで、
販売によるロイヤリティ収入は「微減」
KENPCの報奨金は「大幅増」という結果になり、
単月の収入としては過去最高を記録することになりました。

読んでくださったみなさま、
お買い上げいただいたみなさま、

ありがとうございます!

ということで、
キンドル読み放題サービスが導入されたことによって、
多分、多くの個人作家にも同じ現象が起きていると思いますが、

「販売によるロイヤリティ収入」<「KENPCの報奨金」

という、逆転現象が発生したことになります。

この逆転現象が今後も継続するようであれば、
個人作家の「価格戦略」は変更を検討する必要がありそうです。

新しい「価格戦略」については、
もうしばらく様子を見てから、書かせていただきます。

ということで、すべて読み放題サービスの対象となっている
海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
著者ページ

引き続き、海河童本舗の本を
よろしくお願いいたします。



そして、Kindle本を読むなら、
やっぱりKindle端末がオススメです。
本の横
本の横

マンガを読む場合は、
大容量32GBのこちらがオススメです。
本の横

雑誌や写真集の場合は、
カラー画面のこちらがオススメです。
本の横

関連記事
[ 2016年09月16日 15:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム