『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  さるでもできるKindle電子出版 >  カスタマーレビューから学ぶこと

カスタマーレビューから学ぶこと


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

先日の記事で、
Kindleから個人出版をしたときの、
「カスタマーレビューの楽しみ方」
について書かせていただきました。

しかしながら、カスタマーレビューは、
残念ながら、楽しみであるばかりではありません。

時として、低い評価を受けた場合は、大ショックを受けます。

カスタマーレビューの星の数を見て、
あまりにも少ない場合は、
それこそ、最終回のあしたのジョーのように、
燃え尽きた真っ白な灰になってしまいます。

しかし、そういった低評価の場合こそ、
カスタマーレビューに書かれている内容を、よくよく読むと、

実は、その中に
本の改善点が見つかってまいります。

たとえば、こちらの本には、



星3つの評価と共に、

「横書きですし、一つの文章が長いと、眼球を左右に何度も振るので、目が疲れました」

「図や画像をもっと使用して説明した方が、分かりやすいと思いました」

とのコメントをいただきました。

後半のコメントに関しては、
図や画像を入れ込むと、本のファイルサイズが増えてしまいますので、
Wifi環境でないとダウンロードできなくなるということや、
読者の端末のストレージ容量を、無駄に使ってしまうということから、
海河童は「リンク」という手法を、敢えて使うようにしています。

したがって、
仕方のないご指摘だと思います。

しかし、
前半のコメントに関しては、
最初は、意味が分かりませんでした。

「眼球を左右に何度も振るって、どういうことなんだろう?」

うんうんと悩みましたが、
自分の本をパソコンで読んでみて、
ようやく意味が分かりました。

このコメントを書かれた方は、「Kindle for PC」をデフォルト設定のまま使って、
『さるでもできるKindle写真集』を読まれていたようです。

たしかに、デフォルト設定のままでは、
文字が横にずらずら並んで表示されますので、
読み難くて仕方ありません。

これは、「Kindle for PC」の設定を変更することで簡単に解消できます。

この方がカスタマレビューで、
そのことを指摘してくださったおかげで、

『さるでもできるKindle電子出版』と、
『さるでもできるKindle写真集』の中の、
「Kindle for PC」の使い方のご説明に
「見開き表示」の使い方を追記することができました。

さらに、こちらの本には、



星1つという最低評価と共に、

「う~~~ん。少し情報が古いのではと思い、星一つにさせていただきました」

とのコメントを、

「もうちょっと簡単にできる方法で出版できましたが」

という見出し付きで、いただきました。

このカスタマーレビューは、
海河童にとっては、大問題でした。

「わたしが解説した方法よりも、簡単な方法って、何だろう?」

それこそ、血眼になって、
ネットで検索をしまくりました。

すると、
海河童が最初にKindle本を出した当時(2013年10月)は、
アップロードすると失敗をしていたWordの原稿が、
現在では受け付けてくれるようになっているようです。

「これは、大問題だ!」

わたしは、
さらに検索に検索を重ねました。

しかし、
これもブログの記事に書きましたが、
KDPのサポートページにも書いているように、
Wordの原稿では日本語固有のフォーマットには対応していないということで、

※現在では、Wordの原稿でも出版ができるようになったそうですが、
縦書きやルビなどの日本語固有のフォーマットには、未だに対応できていないようです。

との一文を『さるでもできるKindle電子出版』に追記することができました。

このように、ネガティブなカスタマーレビューほど、
実は、学ぶべきことが多く含まれています。



※2016年2月12日追記
ということで、Kindle本を出すにあたって、
この記事のような、ちょっとしたヒントをまとめた、
『さるでも楽しいKindle電子出版』
海河童本舗より発売中です!

お買い求めは、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

また、文章主体のKindle本の出し方がわかる、
『さるでもできるKindle電子出版』は、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

さらに、Kindle写真集の作り方がわかる、
『さるでもできるKindle写真集』は、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

さらにさらに、上記の3冊を1冊にまとめた、
Kindle電子出版のすべてがわかる、
『さるでもわかるKindle電子出版:合冊版』も、
100円×3冊=300円のところ、
1割引きの270円というお得な価格で発売中です。

お買い求めは、
こちら↓から、どうぞ^^
本の横

引き続き、
海河童本舗の本を、よろしくお願いいたします。

関連記事
[ 2016年01月05日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム