『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  さるでも歩ける はるかな尾瀬 >  今年見に行ってよかったもの【至仏山から見た尾瀬ヶ原】

今年見に行ってよかったもの【至仏山から見た尾瀬ヶ原】


ご訪問ありがとうございます、海河童です。

年の瀬も押し迫って来ると、
何となく、一年を振り返ってみたくなるものですが、

今日のテーマは「今年見に行ってよかったもの」です。

みなさまは、何か、ありましたか?

わたしは……?

うーん、うーん、何でしょう?



あっ、そうそう、思い出した!

それは「至仏山から見た尾瀬ヶ原」です。

10月の10日~12日の3連休のことでした。
海河童は大好きな尾瀬に2泊3日で出かけていました。

最終日のこと、あまりにもお天気がよかったので、
見た目では燧ケ岳よりも楽勝そうに見えるために、
「これなら至仏山でも登ってみようか」と、
お気楽気分で登りはじめたのですが……

ちなみに、尾瀬ヶ原から見ると、

oze (56)

燧ケ岳は、ちょっとだけギザギザしているので、険しそうに見えますが、

oze (57)

至仏山は、こんな風になだらかな山に見えます。

しかし、山ノ鼻から山頂までは、
ただひたすら、直登に次ぐ直登です。

ヒーヒー言いながら、何とか登り切ったのですが、
苦労をした甲斐は、充分にありました。

至仏山から眺める尾瀬ヶ原の景色は、
お天気も良かったこともあり、まるで「箱庭」のような美しさです。

PA120277.jpg

こちらは、カメラの「ドラマチックモード」で撮ってみました。

PA120288.jpg

望遠で撮ってみると、木道の上を歩いている人たちが、まるでアリのようです。

PA120290.jpg

ということで、今年見に行ってよかったモノは、
何といっても「至仏山から見た尾瀬ヶ原」でした。

こんな素晴らしい眺めが楽しめる尾瀬に「来年はわたしも行ってみたい!」
と思われた方は、尾瀬に出かける際の絶好のガイドブックがあります。
お買い求めは、↓こちらからどうぞ^^




関連記事
[ 2015年12月13日 21:00 ] カテゴリ:さるでも歩ける はるかな尾瀬 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム