『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  海河童オススメの本 >  夏休みにじっくり読書をするなら

夏休みにじっくり読書をするなら


ご訪問ありがとうございます、海河童です。

久しぶりのこのコーナーですが、
今回の海河童からのオススメの1冊は、こちら、



吉川英治の「私本太平記」です。

吉川英治の本は「宮本武蔵」「三国志」と全巻読破してきましたが、
こちらのシリーズも、読みだしたら、やめられない止まらないこと請け合いです!

鎌倉幕府滅亡から南北朝時代を描いた軍記物語「太平記」を題材に、
大衆文学の雄、吉川英治が書き下ろした長編物語です。

青空文庫で1冊ずつ無料でダウンロードすることも可能ですが、
全13巻がまとめられているこちらのバージョンがオススメです。
たったの99円で、夏休み中、ずっと読書三昧です。

関連記事
[ 2015年08月11日 21:00 ] カテゴリ:海河童オススメの本 | TB(-) | CM(2)
ごぶさたしてます。お元気そうで何よりです。

私も吉川英治さんの大ファンで、ほとんどの作品を中学時代に読破しました。
「私本太平記」好きです。
戦前は悪逆非道の武将として叩かれてきた「尊氏」を見事に生まれ変わらせてくれました。
天皇をないがしろにした武将として指弾されたのでしょうが、それは当時の為政者のでっち上げ。
吉川さんの描いた「尊氏」が大好きです。

もう一人、別な意味で好きだったのがバサラ大名として登場する「佐々木道誉」。粋に振舞う姿が魅力的でした。

また読み返したくなりましたよ。
[ 2015/08/14 16:59 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます、ミドリノマッキーさま

吉川英治さんの本は、長編が多いけど、
読み始めるとやめられなくなりますよね。

確かに、佐々木道誉のバサラ振りも魅力的ですね^^

しかし、吉川英治「三国志」にしろ「私本太平記」にしろ、
洋の東西を問わず、歴史ものを読んでいると、
人間の歴史は、すなわち、戦の歴史に違いないことに気が付かされて、
ちょっと、愕然としますね。


[ 2015/08/16 14:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム