『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  さるでもわかるダイビング英単語 >  ダイビング英語『子供じゃないんだから編』

ダイビング英語『子供じゃないんだから編』


ご訪問ありがとうございます、海河童です。

さて、久しぶりの「ダイビング英語」は、またもや脱線話です。

わたしたちは学校の英語の授業で、「欲しい=want」だと習いました。

たとえば、相手が何を欲しいのか聞くときは、「What do you want?」で、
コーヒーが欲しいときは、「I want a cup of coffee.」だと習いました。

したがって、学校教育に忠実な日本人は、
やたらと「want」を頻発する傾向にあります。

そのたびに、横で聞いているわたしはハラハラしてしまいます。
何故なら、こういった英語は「大人」は使わないからです。

先ほどの2つの文章を、正しい日本語に翻訳すると、

「What do you want?」は「何が欲しいの?」とか、場合によっては「何の用だよ?」となり、
「I want a cup of coffee.」は「コーヒーが欲しいです」とか、「ぼく、コーヒーが欲ちいの」となります。

これでは、前者は、チンピラが因縁を付けているように聞こえますし、
後者は、まるで、子供が母親におねだりをしているように聞こえます。

日本語であっても、たとえばレストランで、
「何の用だよ?」などと言う、ウエイターやウエイトレスはいません。
そんなやつがいたとしたら、あっという間に客に文句を言われて、クビにされてしまいます。

また「ぼく、コーヒーが欲ちいの」と、注文する大人の客もいません。
いたとしたら、そうとう気持ちの悪い客として敬遠されます。

常識的な大人の日本人なら、「何になさいますか?」と聞きますし、
「コーヒーください」もしくは、「コーヒーをいただけますか?」と注文します。

「want want want」=「欲しい、欲しい、欲しい」は、
子供がひっくり返って、手足をバタバタさせるときに使う言葉です。

つまり、「欲しい」というときに「want」を使うと、
ぶっきらぼうに聞こえたり、幼稚に聞こえたりするということです。

大人であれば、先ほどの会話例は、このようになるはずです。

「What would you like to have?(何になさいますか?)」
「I would like to have a cup of coffee.(コーヒーをください)」

つまり、何かが欲しいとき、あるいは、何かをしたいときは、
「want to ~」ではなく「would like to ~」を使うようにしましょう。

ただし、「I would like to ~」は言いにくいので、
実際には「I'd like to ~」=「アイドゥライクトゥー」と言います。

ということで、本日のお話のまとめです。

日本人としての品格を疑われないためにも、
学校で習った英語をそのまま使わないで、大人の英語を使うようにしましょう。


以下、2015年7月追記
この「ダイビング英語」のコーナーを再編集して、
『さるでもわかるダイビング英単語』という本を出しました。
詳細は↓こちら^^





関連記事
[ 2015年03月21日 21:00 ] カテゴリ:さるでもわかるダイビング英単語 | TB(-) | CM(2)
こんばんは。
なるほどそうなのか、と感心。
合わせて、自分には「コーヒーが欲しい」と英語で頼むようなシーンはないであろうと思いつつ読ませていただきました。

万、万、万が一そんな機会がありましたら今日の教えを思い出すことにします。
[ 2015/03/22 22:35 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ミドリノマッキー様、コメントありがとうございます。

わたしたちの場合は、「コーヒーが欲しい」よりも「ビールが欲しい」の方が使用頻度が高そうなので、
その際は、ぜひ、「I'd like to have a large glass of beer.(生ビール大、ください)」と、
使ってください^^
[ 2015/03/23 09:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム