fc2ブログ

『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  だからダイビングはやめられない

読者の方から「シパダン島」の近況報告をいただきました!

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

『だからダイビングはやめられない2:シパダン編』の読者の方から、「シパダン島」の近況報告をいただきました。
情報をご提供くださったのは、マレーシアに在住なさっているK山さまです。

現在のシパダン島は、コロナ禍の影響もあり、日本から訪れることはできませんが、マレーシア在住の方であれば、MySejateraというアプリででワクチンの接種証明をすれば、ダイビングが可能とのことです。

今回、K山さまは、バラクーダポイント、サウスポイント、ホワイトチップアベニューで潜られたそうです。

バラクーダポイント、ホワイトチップアベニューでは透明度があまり良くなかったこともあり、残念ながらバラクーダの群れには遭遇できなかったそうですが、サウスポイントでは、ギンガメアジの群れを堪能なさったそうです。

その時の写真もお送りいただきましたので、何枚かご紹介をさせていただきます。

k03.jpg
おおっ、さっそく、ギンガメアジの群れですね。

k02.jpg
いやー、やっぱりシパダンのギンガメは元気いっぱいです!

k04.jpg
おっ、ロウニンアジもカッコイイー!

k05.jpg
いやー、楽しんでますねー!

全盛期のシパダン島では、バラクーダポイントだけでボートが10艇以上も浮かんでいたのもですが、K山さまが行かれた日は、ダイビングボートは全体でたったの5艇しかいなかったそうです。

k01.jpg
本当にガラガラの貸し切りのような状態です。

うー、うらやましい!
マレーシア在住のダイバーの方、今がシパダン島に行くチャンスですよ!

ということで、シパダン島の楽しみ方をご紹介している『だからダイビングはやめられない2:シパダン編』のお買い求めはこちらからどうぞ。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。
[ 2022年02月07日 17:15 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

新春特別企画:海河童本舗『だからダイビングはやめられない番外編:ダイビング川柳 其の弐』無料キャンペーン:終了迫る! #diving #ダイビング #ダイビング川柳

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

先日ご案内をした『だからダイビングはやめられない番外編:ダイビング川柳 其の弐』の無料キャンペーンですが、いよいよ、明日の夕方までと終了が迫っております。



無料となっているのは、ダイビングをなさっている方であれば、「そうそう、そうだよね」と頷いたり、「クスッ」と笑ったり「ニヤッ」としたりする30句の川柳に、それぞれの句にふさわしい写真を添えた、絵本のようにお楽しみいただける1冊です。

さらには、それぞれの川柳の「とぼけた解説」に対する「鋭い寸評」も追記しておりますので、「ハハハ、バッカじゃないの!」と笑える仕上がりにもなっております。

ということで、『だからダイビングはやめられない番外編:ダイビング川柳 其の弐』の無料ダウンロードは、こちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

また、海河童本舗の本は、すべて「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」の対象本となっておりますので、読み放題サービスをご利用なさっている方は、上記の本も含めて「すべて無料で」お読みいただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらに「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で30日間お試しいただくことができます。
つまり、無料体験の期間中に海河童本舗の本を「すべて無料で」お読みいただくことも可能ということです。

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。



引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。
[ 2021年01月04日 12:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(2)

新春特別企画:海河童本舗『だからダイビングはやめられない番外編:ダイビング川柳 其の弐』無料キャンペーンのお知らせ #diving #ダイビング #ダイビング川柳

あけましておめでとうございます、海河童です。

今年のお正月は、我慢、我慢の生活を強いられていますが、みなさま、いかがお過ごしですか?

みなさまも、きっと「あー、海が恋しいなー」と思いながらも、自粛を余儀なくされていらっしゃることかと思います。

ということで、海河童本舗では、そんなみなさまのための特別企画「パラパラとめくるだけで気分は海の中!」がキャッチフレーズとなっている『だからダイビングはやめられない番外編:ダイビング川柳 其の弐』の無料キャンペーンを実施することにしました。



無料となっているのは、ダイビングをなさっている方であれば、「そうそう、そうだよね」と頷いたり、「クスッ」と笑ったり「ニヤッ」としたりする30句の川柳に、それぞれの句にふさわしい写真を添えた、絵本のようにお楽しみいただける電子書籍です。

さらには、それぞれの川柳の「とぼけた解説」に対する「鋭い寸評」も追記しており、「ハハハ、バッカじゃないの!」と笑える仕上がりにもなっております。

本書を手に取っていただいて、新年「初笑い」をお楽しみいただけると幸いです。

ということで、『だからダイビングはやめられない番外編:ダイビング川柳 其の弐』の無料ダウンロードは、こちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

また、海河童本舗の本は、すべて「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」の対象本となっておりますので、読み放題サービスをご利用なさっている方は、上記の本も含めて「すべて無料で」お読みいただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらに「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で30日間お試しいただくことができます。
つまり、無料体験の期間中に海河童本舗の本を「すべて無料で」お読みいただくことも可能ということです。

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。



引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。
[ 2021年01月01日 10:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of Koh Tao』無料キャンペーン、終了迫る!

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

先週、ご案内をさせていただいた『Photo Collection of Koh Tao』の無料キャンペーンですが、明日の17時までと終了が迫っております。



タイのリゾートアイランドと言えば、マレーシア半島をはさんで、西側にあるアンダマン海のプーケット島と、東側にあるタイランド湾のサムイ島が有名ですが、タオ島とはその「サムイ島(Koh Samui)」の北、高速フェリーで2時間の距離に位置する島となります。

島の大きさは、南北7キロ、東西3キロ、人口も1000人余りという本当に小さな島ですが、のどかで素朴な雰囲気と手付かずの美しい海が、昔から多くの旅人(特に、西洋人のバックパッカー)たちを惹きつけてきた、知る人ぞ知る離れ小島です。

また、ジンベイザメとの遭遇率が高いことで有名な「チュンポン・ピナクル(Chumphon Pinnacle)」というポイントがあることから、ダイバーからは「ダイビングパラダイス」と呼ばれている島でもあります。

今回、無料キャンペーンをご案内している『Photo Collection of Koh Tao』は、その「タオ島」で撮影した水中写真を中心に作成をしております。

※写真集のタイトルで使っている「Koh Tao」とは、タイ語で「タオ島」という意味です。

ということで『Photo Collection of Koh Tao』の無料ダウンロード、お急ぎください。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

そして、写真集を見て「コロナ騒動が収まったら、わたしもタオ島でダイビングをしたーい!」と思われた方は『だからダイビングはやめられない9:タオ島編』のお買い上げをこちらからどうぞ。
本の横

また、海河童本舗の本は「キンドル読み放題サービス」の対象本となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方は、今回ご紹介の写真集だけではなく、すべての本が「いつでも無料」でご覧いただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらに「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で30日間お試しいただくことができます。
つまり、無料体験の期間中に海河童本舗の本を「すべて無料で」お読みいただくことも可能ということです。

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。



引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。
[ 2020年12月28日 13:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of Koh Tao』無料キャンペーン実施中! ダウンロードはこちらから→https://amzn.to/2PZKgjh #diving #ダイビング

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

早くも今日はクリスマス・イブ、今年はコロナ禍の中、大変な一年となりましたね。

さて、本日の記事は、「だからダイビングはやめられないシリーズ」の9作目「タオ島編」の舞台となっているタオ島の写真集『Photo Collection of Koh Tao』の無料キャンペーンのご案内です。



タイのリゾートアイランドと言えば、マレーシア半島をはさんで、西側にあるアンダマン海のプーケット島と、東側にあるタイランド湾のサムイ島が有名ですが、タオ島とはその「サムイ島(Koh Samui)」の北、高速フェリーで2時間の距離に位置する島となります。

島の大きさは、南北7キロ、東西3キロ、人口も1000人余りという本当に小さな島ですが、のどかで素朴な雰囲気と手付かずの美しい海が、昔から多くの旅人(特に、西洋人のバックパッカー)たちを惹きつけてきた、知る人ぞ知る離れ小島です。

また、ジンベイザメとの遭遇率が高いことで有名な「チュンポン・ピナクル(Chumphon Pinnacle)」というポイントがあることから、ダイバーからは「ダイビングパラダイス」と呼ばれている島でもあります。

今回、無料キャンペーンをご案内している『Photo Collection of Koh Tao』は、その「タオ島」で撮影した水中写真を中心に作成をしております。

※写真集のタイトルで使っている「Koh Tao」とは、タイ語で「タオ島」という意味です。

ということで『Photo Collection of Koh Tao』の無料ダウンロードはこちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

そして、写真集を見て「コロナ騒動が収まったら、わたしもタオ島でダイビングをしたーい!」と思われた方は『だからダイビングはやめられない9:タオ島編』のお買い上げをこちらからどうぞ。
本の横

また、海河童本舗の本は「キンドル読み放題サービス」の対象本となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方は、今回ご紹介の写真集だけではなく、すべての本が「いつでも無料」でご覧いただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらに「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で30日間お試しいただくことができます。
つまり、無料体験の期間中に海河童本舗の本を「すべて無料で」お読みいただくことも可能ということです。

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。



引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。
[ 2020年12月24日 17:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
   1995年からダイビングを始めて
      経験本数922本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム