FC2ブログ

『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  だからダイビングはやめられない

海外へダイビング旅行に行く前に持っておくべき【クレジットカード】のご紹介|先輩ダイバーのアドバイス

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

唐突ですが、みなさまは海外にダイビング旅行に行かれる時に「海外旅行保険」を掛けていらっしゃいますか?

「わざわざそんなもの、面倒くさいし……」
「たぶんだいじょうぶだと思っているから……」
「そもそも、お金がもったいないし……」

はい、わたしたちも以前はそう思っていました。

ところが、2019年のGWにシミランクルーズに参加していたわたしたちは、予想外の大変なトラブルに巻き込まれてしまいました。

トラブルの詳細は長くなりますので割愛しますが、わたしのバディであるこざるがプーケットの病院に緊急搬送をされ、ICU(集中治療室)に2日、病室に3日、合計5日間も入院をして治療を受けることになりました。
当然、予定していた帰国便には乗れずに、新たに航空券を購入して帰国するという羽目に陥りました。

わたしたちは「レジャーダイビング保険」が付いている「DAN JAPAN」の会員だったので、それが使えるだろうと思っていたのですが、実は、この保険が適用されるのは「ダイビング中の事故によって被った傷害」の場合だけでした。

結局、泣く泣く、病院の治療費、帰国の飛行機代等々、すべて自腹を切ることになりました。

ところが、帰国後にこざるが持っているクレジットカードを調べまくったところ、なんと、持っているだけで「海外旅行保険」が付いているという「神カード」があったのです。

それが「エポスカード」というクレジットカードです。
聞きなれないカード名かもしれませんが、元々はマルイのクレジットカードです。

このクレジットカードは、年会費無料ながら、持っているだけで、事前に何の手続きもしなくても(旅行代金をカードで支払う必要すらありません)、傷害治療は200万円まで、疾病治療は270万円まで補償されることになっていました。

さっそく連絡をしてみると、タイの病院で支払った治療費、約50万円全額と、さらには新たに購入をした航空券代※も支払ってくれるとのことでした。
※残念ながら、わたしの航空券代は自腹ですが……

「やったー、ラッキー!」

エポスカードを手に、小躍りをしたわたしたちです。

ということで、トラブルの詳細を省いても長くなってしまったのですが、このエポスカード、絶対に持っておいて損はありません。

いや、損どころか得することばかりです。

実は、わたし自身もさっそく自分のためにカードを作ったのですが、なんと今なら、カードを作るだけで2000円相当のエポスポイント※がもらえます。
※エポスポイントは全国のデパートで使える商品券に交換できます。

さらに今なら「紹介キャンペーン」なるものをやっていますので、すでにカードを持っているわたしの紹介でカードを作ると、さらに1000円相当のエポスポイントがもらえてしまいます。

つまり、年会費無料のクレジットカードを作るだけで、

◆ 2000+1000=3000円相当のポイントがもらえる。
◆ 傷害治療は200万円、疾病治療は270万円までの海外旅行保険がタダで付いてくる。


というとんでもなくお得な「神カード」が手に入ることになります。

「おいおい、ずいぶんとエポスカードの肩を持つけど、なーんか裏がないか?」

いえいえ、滅相もありません、わたしは、マルイの回し者でもなんでもありませんから。

「いやいや、わざわざこんな記事を書くなんて、怪しい、怪しい」

もー、まったく疑い深いですねー。

仕方ありません、正直に言いましょう。

わたしの紹介でカードを作ってくださったら、実はわたしにも1500円相当のエポスポイントがもらえる仕組みになっています。

とはいえ、みなさまには3000円相当ですから、お互いにWin-Winということです。

結局、こーんなに長い記事になってしまいましたが、エポスカードを未だお持ちになっていなくて、これを機に作ってみようと思われたら、今すぐ、こちらのURLをクリックしてお申し込みください。

http://www.eposcard.co.jp/eposnet/

※クリックをして飛んだページに、すでに「わたしからの紹介」だという情報が入っています。

今回の「紹介キャンペーン」は、6月30日迄となっていますので、お申し込みはお早目にどうぞ。

以上、超お得情報のご紹介でした。

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。
[ 2019年06月14日 15:12 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of Alona Beach』無料キャンペーン実施中! ダウンロードはこちらから→https://amzn.to/2QEPail #diving #ダイビング

ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

本日の記事は、海河童本舗の写真集『Photo Collection of Alona Beach』の無料キャンペーンのご案内となります。

本写真集は、2018年のGW、パングラオ島の「アロナビーチ」に滞在をした海河童が、世界中のダイバーの憧れの海「バリカサグ島」で撮影をした水中写真をメインに、ボホール島の絶景等も含めた全145点の写真で「アロナビーチ」の魅力をご紹介しております。

バリカサグ名物「ギンガメアジの群れ」、川のように流れる「グルクマの群れ」、世界最大のサメ「ジンベイザメ」、世界最小のメガネザル「ターシャ」、美しい夕暮れの「アロナビーチ」、見渡す限りの絶景「チョコレート・ヒルズ」等々、本写真集をご覧になれば、「アロナビーチ」に行ってみたくなること間違いなしです。

ということで、通常価格500円の写真集、『Photo Collection of Alona Beach』の無料ダウンロードはこちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

そして写真集の舞台となった『アロナビーチ』でのダイビングをご紹介するガイドブックもご用意しております。

こちらは有料となっておりますが、吉野家の牛丼よりも安い、たったの270円です。
『だからダイビングはやめられない8:アロナビーチ編』のお買い求めはこちらからどうぞ。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2019年06月13日 21:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of Koh Tao』無料キャンペーン終了迫る! ダウンロードはこちらから→https://amzn.to/2PZKgjh #diving #ダイビング

ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

『Photo Collection of Koh Tao』の無料キャンペーンですが、明日の17時までと終了が迫っております。

タイのリゾートアイランドと言えば、マレーシア半島をはさんで、西側にあるアンダマン海のプーケット島と、東側にあるタイランド湾のサムイ島が有名ですが、タオ島とはその「サムイ島(Koh Samui)」の北、高速フェリーで2時間の距離に位置する島となります。

島の大きさは、南北7キロ、東西3キロ、人口も1000人余りという本当に小さな島ですが、のどかで素朴な雰囲気と手付かずの美しい海が、昔から多くの旅人(特に、西洋人のバックパッカー)たちを惹きつけてきた、知る人ぞ知る離れ小島です。

また、ジンベイザメとの遭遇率が高いことで有名な「チュンポン・ピナクル(Chumphon Pinnacle)」というポイントがあることから、ダイバーからは「ダイビングパラダイス」と呼ばれている島でもあります。

今回、無料キャンペーンをご案内している『Photo Collection of Koh Tao』は、その「タオ島」で撮影した水中写真を中心に作成をしております。

※写真集のタイトルで使っている「Koh Tao」とは、タイ語で「タオ島」という意味です。

ということで『Photo Collection of Koh Tao』の無料ダウンロード、お急ぎください。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

そして、写真集を見て「わたしもタオ島でダイビングをしたーい!」と思われた方は『だからダイビングはやめられない9:タオ島編』のお買い上げをこちらからどうぞ。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。
[ 2019年06月10日 21:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of Koh Tao』無料キャンペーン実施中! ダウンロードはこちらから→https://amzn.to/2PZKgjh #diving #ダイビング

ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

本日の記事は、海河童本舗の写真集『Photo Collection of Koh Tao』の無料キャンペーンのご案内です。

タイのリゾートアイランドと言えば、マレーシア半島をはさんで、西側にあるアンダマン海のプーケット島と、東側にあるタイランド湾のサムイ島が有名ですが、タオ島とはその「サムイ島(Koh Samui)」の北、高速フェリーで2時間の距離に位置する島となります。

島の大きさは、南北7キロ、東西3キロ、人口も1000人余りという本当に小さな島ですが、のどかで素朴な雰囲気と手付かずの美しい海が、昔から多くの旅人(特に、西洋人のバックパッカー)たちを惹きつけてきた、知る人ぞ知る離れ小島です。

また、ジンベイザメとの遭遇率が高いことで有名な「チュンポン・ピナクル(Chumphon Pinnacle)」というポイントがあることから、ダイバーからは「ダイビングパラダイス」と呼ばれている島でもあります。

今回、無料キャンペーンをご案内している『Photo Collection of Koh Tao』は、その「タオ島」で撮影した水中写真を中心に作成をしております。

※写真集のタイトルで使っている「Koh Tao」とは、タイ語で「タオ島」という意味です。

ということで『Photo Collection of Koh Tao』の無料ダウンロードはこちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

そして、写真集を見て「わたしもタオ島でダイビングをしたーい!」と思われた方は『だからダイビングはやめられない9:タオ島編』のお買い上げをこちらからどうぞ。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2019年06月06日 21:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of Philippines』無料キャンペーン終了迫る! ダウンロードはこちらから→https://amzn.to/2IiEW7j #diving #ダイビング

ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

5月23日からスタートした、海河童本舗の写真集『Photo Collection of Philippines』の無料キャンペーンですが、いよいよ、明日の16時をもって終了となります。



ダイビングをなさっている方、あるいは、ダイビングはしていないけど海が大好き! という方は、お急ぎください!

また、ご自分で写真集を出してみたいとお考えの方も、Kindle写真集の出来上がりサンプルとして、ぜひ、この機会に、無料でダウンロードをお願いいたします。

そして、この写真集を見て、「わたしもフィリピンでダイビングしたい!」と思われた方には、写真集でご紹介しているダイブスポットのガイドブックとなる『だからダイビングはやめられない7:フィリピン編』という本もご用意しております。

『Photo Collection of Philippines』の無料ダウンロードは、こちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

『だからダイビングはやめられない7:フィリピン編』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

さらには、この写真集を見て、「な~んだ、この程度の写真で写真集が作れるんだ!」と思われた方は、わたしがこの写真集を作った手順を詳細に説明している『さるでもできるKindle写真集』という解説本もご用意しております。

『さるでもできるKindle写真集』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

また、海河童本舗の本は「キンドル読み放題サービス」の対象本となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方は、上記の本は(それどころか、すべての本が)「いつでも無料」でご覧いただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらに「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で30日間お試しいただくことができます。
つまり、無料体験の期間中に海河童本舗の本を「すべて無料で」お読みいただくことも可能ということです。

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。



引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2019年05月27日 19:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて23年
      経験本数922本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングはやめられない」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
 
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
             
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム