FC2ブログ

『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  だからダイビングはやめられない

海河童本舗『Photo Collection of Alona Beach』無料キャンペーンのご案内


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

本日の記事は、海河童本舗の写真集『Photo Collection of Alona Beach』の無料キャンペーンのご案内となります。



本写真集は、2018年のGW、パングラオ島の「アロナビーチ」に滞在をした海河童が、世界中のダイバーの憧れの海「バリカサグ島」で撮影をした水中写真をメインに、ボホール島の絶景等も含めた全145点の写真で「アロナビーチ」の魅力をご紹介しております。

バリカサグ名物「ギンガメアジの群れ」、川のように流れる「グルクマの群れ」、世界最大のサメ「ジンベイザメ」、世界最小のメガネザル「ターシャ」、美しい夕暮れの「アロナビーチ」、見渡す限りの絶景「チョコレート・ヒルズ」等々、本写真集をご覧になれば、「アロナビーチ」に行ってみたくなること間違いなしです。

ということで、通常価格500円の写真集、『Photo Collection of Alona Beach』の無料ダウンロードはこちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

そして写真集の舞台となった『アロナビーチ』でのダイビングをご紹介するガイドブックもご用意しております。

こちらは有料となっておりますが、吉野家の牛丼よりも安い、たったの270円です。
『だからダイビングはやめられない8:アロナビーチ編』のお買い求めはこちらからどうぞ。
本の横

ついでながら、12月1日からスタートした『Photo Collection of Koh Tao』の無料キャンペーンも絶賛実施中です!
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

そして『だからダイビングはやめられない9:タオ島編』のお買い上げはこちらからどうぞ。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2018年12月03日 21:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

海河童本舗の新刊本『Photo Collection of Koh Tao』のご紹介!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

本日の記事は、海河童本舗の新刊本のご案内です。

今回の新刊本は、こちら『Photo Collection of Koh Tao』という写真集です。



タイトルで使っている「Koh Tao」とは、タイ語で「タオ島」という意味です。

タイのリゾートアイランドと言えば、マレーシア半島をはさんで、西側にあるアンダマン海のプーケット島と、東側にあるタイランド湾のサムイ島が有名ですが、タオ島はその「サムイ島(Koh Samui)」から、高速フェリーで2時間の距離に位置します。

島の大きさは、南北7キロ、東西3キロ、人口も1000人余りという本当に小さな島となりますが、のどかで素朴な雰囲気と手付かずの美しい海が、昔から多くの旅人(特に、西洋人のバックパッカー)たちを惹きつけている、知る人ぞ知る離れ小島となります。

また、ジンベイザメの遭遇率が高いことで有名な「チュンポーン・ピナクル(Chumphon Pinnacle)」という外洋ポイントがあることから、ダイバーにとっても人気の島となっています。

今回の写真集は、そのタオ島で撮影した水中写真で作成をいたしましたが、当ブログをご覧のみなさまは、間違っても買わないでくださいね!

出版をしておいて「買わないでください」とは変なお願いですが、いつもは、海河童本舗の写真集は、写真集の舞台をご案内する「ガイドブック」と同時に出版をすることにしております。

そして、発売と同時に行なう写真集の無料キャンペーンで、先ずは写真を見ていただき、そのうえで、「ご興味を持たれましたらガイドブックの方もどうぞ!」という、いわば「販促ツール」のようなものです。

今回は、写真集に対応する「ガイドブック」の執筆が大幅に遅れているため、特例的に「写真集のみ」を先行して発売させていただきました。

「いやいや、だったら、ガイドブックを書き上げてから出せばいいじゃん」

はいはい、ごもっともなご意見です。

しかし、ちょっとだけわたしの方にも都合があり、今回は先行出版をさせていただくことにしました。

ということで、もう一度、念を押させてください。

「近々、無料キャンペーンをしますので、それまでは、間違っても買わないでくださいね!」

とはいえ、海河童本舗の本はすべて「Kindle Unlimited(キンドル読み放題)サービス」の対象本となっております。

同サービスをご利用の方で「写真集だけでも先に見てみたい!」と思われた方は、こちらからダウンロードしていただけると幸いです。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2018年10月25日 21:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of Philippines』無料キャンペーン実施中!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

いまさらですが、みなさまは、今年の夏休みはどちらの海にお出かけになりましたか?

海河童は無料特典『だからダイビングはやめられない』シリーズの無料特典でもご紹介をしている海、タイのタオ島に行ってまいりました。

タオ島と言えば、ジンベイザメとの遭遇率が高い外洋ポイント「チュンポーン・ピナクル」が有名ですが、島周辺のポイントではギンガハゼやメタリックシュリンプゴビーといった小物類も充実をしており、ワイド派もマクロ派も楽しめるダイバー垂涎の海となっております。

残念ながら、今回はジンベイザメ様との遭遇は叶いませんでしたが、ギンガメアジやバラクーダーの群れから、ハゼはもちろんのことギンポまで、大物、小物を満喫してまいりました。

ということで、現在、『だからダイビングはやめられない9:タオ島編』の原稿を一生懸命、書いております。
出版の暁には、写真集の無料キャンペーンと合わせて記事をアップしますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。

などと、ちゃっかりと次回作の予告からはじめましたが、本日の記事は、海河童本舗の写真集『Photo Collection of Philippines』の無料キャンペーンのお知らせとなります。



※今回の無料キャンペーンは、本日から10月17日(水曜日)の16時までとなっております。

こちらの写真集は、マニラから車で3時間のマクロ王国「アニラオ」、イワシのトルネードで有名な「モアルボアル」、ジンベイザメの餌付けに成功をした「オスロブ」、さらには、ダイビングができるは3月の中旬から6月中旬までの3か月のみという期間限定の海「トゥバタハ」という、それぞれ、ユニークな特徴を持つ4つの海で撮影した写真で作成しております。

ダイバー憧れの大物「ジンベイザメ」から、体長1センチ未満の「ピグミー・シーホース」まで、全137点の写真で、フィリピンの海の魅力をご紹介しております。

したがって、大物好きのダイバーの方から、小物好きのダイバーの方まで、みなさまにお楽しみいただける写真集になっております。

ということで『Photo Collection of Philippines』の無料ダウンロードは、こちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

ちなみに、写真集の中でもご紹介している「オスロブ」で見たジンベイザメの餌付けシーンですが、あまりにも面白かったので、撮影した動画をYouTubeにアップしております。
ご興味のある方は、こちらからご覧ください。


そして、写真集をご覧いただいて「わたしもフィリピンでダイビングしたーい!」と思われた方には、写真集の舞台となっているダイブスポットをご紹介している『だからダイビングはやめられない7:フィリピン編』という本もご用意しております。

『だからダイビングはやめられない7:フィリピン編』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

さらには、「この程度の写真でいいのであれば、わたしも写真集を作ってみたい!」と思われた方は、この写真集を作成した手順を詳しく解説している『さるでもできるKindle写真集』という本もご用意しております。

『さるでもできるKindle写真集』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

また、海河童本舗の本は「キンドル読み放題サービス」の対象本となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方は、今回ご紹介の写真集だけではなく、すべての本が「いつでも無料」でご覧いただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらに「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で30日間お試しいただくことができます。
つまり、無料体験の期間中に海河童本舗の本を「すべて無料で」お読みいただくことも可能ということです。

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。



引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2018年10月12日 21:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

鼻水でベトベト

tao0818 (28)
[ 2018年08月18日 15:37 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

友達のシュガー

P8182110.jpg
[ 2018年08月18日 15:36 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数877本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングはやめられない」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
 
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
             
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム