『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  海河童からのお知らせ

ご訪問ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

海河童は、2013年の11月から、
AmazonにてKindle本を出してきましたが、

「だからダイビングは」シリーズが「悪戦苦闘編」「シパダン編」「マタキン編」に合冊本と、
「ゆかいな仲間たち編」「ラパス編」「パプア編」「フィリピン編」を合わせて8冊。



「さるでも」シリーズ・海編は、合冊本と番外編を合わせて6冊。



「さるでも」シリーズ・山編は「熊野古道編」と「尾瀬編」の2冊。



「キンドル」シリーズは「さるでも楽しいKindle電子出版」と、
「さるでもできるKindle電子出版」、「さるでもできるKindle写真集」に合冊本、
そして、写真集の見本版となる「さるでも歩けるはるかな尾瀬Photobook」の5冊。




さらには、上記作品とは一線を画する半フィクション小説「ディア星旅行記」と、
「ディア星旅行記」の姉妹本となるエッセイ集「インド見聞録」の2冊。



さらに、さらに、調子に乗って写真集も5冊。



全部で、8+6+2+5+2+5ということで、
合計で28冊となりました。

※2017年9月13日現在、累計4700冊のお買い上げをいただきました。ありがとうございます!

それぞれ、本が出版されるたびに、当ブログにて、内容のご紹介をしておりますが、
上記の表紙をクリックいただけると、Amazon.co.jpの本の紹介ページが開きますので、
そちらのページで内容をご確認いただいたうえで、
お買い求めいただけると幸いです。

とはいえ、「Kindle端末を持ってないから読めないや……」とガッカリしている方、
なんの、なんの、専用端末が無くても大丈夫ですよ。

iPhoneやAndroid のスマートホン、
もしくは、iPadやAndroidのタブレットをお持ちになっていれば、
「Kindle」という無料のアプリを落としていただくだけでお読みになれます。

ちなみに、スマートホンやタブレットを使っての、
Kindle本の読み方についても解説をしておりますので、詳しくはこちら!をクリックして下さい。

また、「おれ、ガラケーだし……」という方は、パソコンでもだいじょうぶです。
ウィンドウズパソコンの方は、「Kindle For PC」という無料の公式ソフトを
マックパソコンの方は、「Kindle for Mac」という無料の公式ソフトをダウンロードすると、
パソコンの画面上で、サクサクっと快適にKindle本を読むことが可能です。
パソコンでのKindle本の読み方は、こちら!をクリックして下さい。

さらに、「そもそも、Amazonで買い物したことなんてないし……」という方は、
Amazonのアカウントの取り方については、こちら!で解説しています。

とはいえ、Kindle本を読むなら、
やっぱり、Kindleの専用端末がオススメです。
本の横
本の横

マンガを読む場合は、
大容量32GBのこちらがオススメです。
本の横

雑誌や写真集の場合は、
カラー画面のこちらがオススメです。
本の横

また、海河童本舗の本は、すべて「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」の対象本となっておりますので、
読み放題サービスをご利用なさっている方は、無料でお読みいただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、
書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらには、「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で「30日間」お試しいただくことができます。
無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。




それでは、この記事の下からが、最新の記事となります。
海河童のブログ「だからダイビングはやめられない」をお楽しみ下さい。

[ 2020年01月01日 01:01 ] カテゴリ:海河童からのお知らせ | TB(-) | CM(4)

『Photo Collection of Papua New Guinea』無料キャンペーン:終了迫る!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

海河童本舗の写真集 『Photo Collection of Papua New Guinea』 の無料キャンペーンですが、いよいよ、明日の15時59分までと終了が迫っております。



2016年の夏休みにパプアニューギニアの「キンべ湾」にダイビングに行ってきた海河童が、ダイビング中に撮影したバラクーダやギンガメアジの群れの写真から、赤道直下の熱帯性植物の色鮮やかな花の写真まで、全131点の写真で、パプアニューギニアの魅力をご紹介しております。

とはいえ、素人同然の海河童が撮った写真で作成した写真集です。
したがって、買ってくれとは言いません。(いやいや、もちろん、買っていただけると嬉しいのですが)

ということで、無料キャンペーンの期間中に、ポチッとダウンロードしていただけると幸いです。

『Photo Collection of Papua New Guinea』のダウンロードは、
こちら↓から、どうぞ
今なら無料
※アマゾンのページで、本の販売価格が0円になっていることをお確かめのうえ、ダウンロードしてください。


そして、写真集を見て、「わたしもパプアニューギニアに行ってみたい!」と思われた方には、『だからダイビングはやめられない6:パプア編』というガイドブックもご用意しております。

さらには、「わたしも写真集を作ってみたい!」と思われた方には、『さるでもできるKindle写真集』という写真集作成の解説本もご用意しております。

『だからダイビングはやめられない6:パプア編』のお買い求めは、
こちら↓から、どうぞ。
本の横

『さるでもできるKindle写真集』のお買い求めは、
こちら↓から、どうぞ。
本の横

さらには、ずっと無料本となっている、『さるでもわかるダイビング用語集』は、
こちら↓から、ダウンロードしてください。
本の横(ずっと無料)

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年04月30日 21:00 ] カテゴリ:海河童からのお知らせ | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of Papua New Guinea』2回目の無料キャンペーン実施中!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

本日は、みなさまにとって嬉しいお知らせです。

海河童本舗の写真集 『Photo Collection of Papua New Guinea』は、本日の夕方から2回目の無料キャンペーンをスタートいたしました。



2016年の夏休みにパプアニューギニアの「キンべ湾」にダイビングに行ってきた海河童が、ダイビング中に撮影したバラクーダやギンガメアジの群れの写真から、赤道直下の熱帯性植物の色鮮やかな花の写真まで、全131点の写真で、パプアニューギニアの魅力をご紹介しております。

『Photo Collection of Papua New Guinea』の無料ダウンロードは、
こちら↓から、どうぞ
今なら無料
※アマゾンのページで、本の販売価格が0円になっていることをお確かめのうえ、ダウンロードしてください。


そして、写真集を見て、「わたしもパプアニューギニアに行ってみたい!」と思われた方には、『だからダイビングはやめられない6:パプア編』というガイドブックもご用意しております。

さらには、「わたしも写真集を作ってみたい!」と思われた方には、『さるでもできるKindle写真集』という写真集作成の解説本もご用意しております。

『だからダイビングはやめられない6:パプア編』のお買い求めは、
こちら↓から、どうぞ。
本の横

『さるでもできるKindle写真集』のお買い求めは、
こちら↓から、どうぞ。
本の横

さらには、ずっと無料本となっている、『さるでもわかるダイビング用語集』は、
こちら↓から、ダウンロードしてください。
本の横(ずっと無料)

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年04月26日 21:00 ] カテゴリ:海河童からのお知らせ | TB(-) | CM(0)

今年もありがとうございました!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

早いもので明日は大晦日、今年も残すところ、あと1日となりました。
みなさまにとって、2016年はどのような年となりましたか?

海河童の2016年は、年明け早々に、『さるでも楽しいKindle電子出版』と『さるでもわかるKindle電子出版:合冊版』の2冊を、4月には『だからダイビングはやめられない5:ラパス編』、そして、12月には『さるでもわかるダイビング用語集』と、合計で4冊の新刊本をリリースすることができた年となりました。

   

さらには、出版点数が増えたこともあり、2016年は、おかげさまで、延べにして2000冊を超えるダウンロードをしていただきました。

また、2016年8月にはじまった「Kindle Unlimited」サービスでは、読まれたページ数から換算すると、これまた延べにして800冊以上もお読みいただいたようです。

海河童本舗のキンドル本はシリーズ本が多いため、複数の本をお読みの方もいらっしゃいます。
おひとり様3冊で計算をすると、およそ1000名ほどの方に、お手に取っていただいたということです。

みなさま、本当にありがとうございます。

来年は、『だからダイビングは』シリーズで、もう2~3冊、『キンドル』シリーズでは、1冊程度の新刊を出したいと思っております。

さらには、何とか1冊でもいいので「フィクション本」も出したいという野望(無謀ともいいます)も抱いております。

その際には、当ブログでご紹介をさせていただきますので、何卒、よろしくお願いいたします。

それでは、良い新年をお迎えください。

あっ、年末年始の退屈しのぎに絶好の本『さるでもわかるダイビング用語集』は、ずっと、ずっと、0円の無料本となっておりますので、
こちら↓から、どうぞ。
本の横(ずっと無料)

さらには、海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
書籍一覧

新年も、海河童本舗の本を、よろしくお願いいたします。


[ 2016年12月30日 21:00 ] カテゴリ:海河童からのお知らせ | TB(-) | CM(0)

無料特典の読み方


この度は、海河童本舗へ読者登録をしていただき、誠に、ありがとうございます。

読者登録の無料特典としてお送りした「だからダイビングはやめられない:お試し版」は、今からご説明をする「Send-to-Kindle機能」を使っていただくことによって、みなさまがKindleアプリを入れているスマートホンでお読みいただけるようになります。

そもそも、Amazonが提供している、「Send-to-Kindle機能」とは、自分が持っているパーソナル・ドキュメントを、Kindle端末やKindleアプリを入れたスマートホンなどに送って、いつでもどこでも閲覧できるようにする「オンラインストレージ」のようなサービスです。

まずは、スマートホンのKindleアプリを開いて、ライブラリ画面で、左上の三本の横棒をタップしてください。

プルダウンで出てきたメニューの下の方にある「設定」をタップしてください。

すると、下の画面のように、みなさまがAmazonに登録したEメールアドレスの前半部分に数字を追加して、@の後ろが「kinlde.com」となっている、「Kindleへの送信用Eメールアドレス」が出て参ります。

送信用Eメールアドレス


「いったい、いつの間に、こんなメールアドレスを割り振っていたのだろう?」と、ちょっとビックリしますが、そのメールアドレスを控えておいてください。

あとは、Amazonのアカウント登録をしたメールアドレスから、さきほど控えておいた読みたい端末のメールアドレス宛てに、わたしからのメールに添付されていた「mobiファイル」を添付して送るだけです。

メールの件名の欄には「変換」とだけ記入して、本文欄には何も記入しないで結構です。

しばらくしてから、Kindleアプリを立ち上げて、クラウドのタブをクリックすると、「だからダイビングはやめられない:お試し版」が端末にダウンロード※されます。
※メールを送ってから、しばらく時間が掛かることがありますが、1時間も待つことはありません。

引き続き、海河童本舗の本を、
よろしくお願いいたします。
[ 2016年10月28日 21:00 ] カテゴリ:海河童からのお知らせ | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム