FC2ブログ

『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  さるでも登れた3000メートル 乗鞍

『Photo Collection of 乗鞍』無料キャンペーン終了迫る!→ https://amzn.to/2SEEm8M #kindle #キンドル

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

さて、現在、無料キャンペーンを実施中の『Photo Collection of 乗鞍』ですが、いよいよ、明日の16時までとなってまいりました。



「わたしは海専門だから」とか、「いやいや、素人が撮った写真なんかどうでもいいよ」などと、いろいろと諸般の事情はおありでしょうが、そうはいっても、どうせ「タダ」です。

冷やかし半分にでもポチっとダウンロードしていただけると幸いです。

ということで、通常は、250円という価格で販売をしている『Photo Collection of 乗鞍』の無料ダウンロードはこちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

最後に、お知り合いの方で山歩きを趣味になさっている方がいらっしゃっいましたら、「今なら、乗鞍の写真集が無料でダウンロードできるよ」とご紹介をしていただけると、海河童、飛び跳ねて喜びます。

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。
[ 2019年07月22日 21:00 ] カテゴリ:さるでも登れた3000メートル 乗鞍 | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of 乗鞍』無料キャンペーン実施中!→ https://amzn.to/2SEEm8M #kindle #キンドル

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

唐突ですが、みなさま、標高3.000メートルを超える山を登られたことがありますか?
わたしは富士山(3.776メートル)と立山連峰の雄山(3.003メートル)、そして、もうひとつ登ったことがあります。

それは、先週、無料キャンペーンの告知をした写真集『Photo Collection of 乗鞍』の舞台である「劒岳」ではありません。
実は、劒岳は2.999メートルと、3.000メートルには1メートル足りない山となります。

そのもうひとつとは、北アルプスの南端、長野県松本市と岐阜県高山市にまたがる「乗鞍」という山です。

「3.000メートルを超える山なんて、とてもとても、無理!」

そう思っている方も多いかと思いますが、乗鞍の最高峰「剣ヶ峰」(標高3.026メートル)は、日本最高所(標高2.720メートル)にあるバス停「畳平(たたみだいら)」をスタート地点とすれば、標高差はわずか300メートルしかありません。

したがって、標準コースタイムも3時間弱(上り1時間30分、下り1時間20分)となっていて、まさに、老若男女、子供連れでも登頂可能な山となっています。

ちなみに、富山県の小学生が、高学年になったらかならず登るとされている立山連峰の雄山も、3.000メートルを超える峰としては簡単な山だと言われていますが、実は、その難易度は相当なものです。

どちらの山も登ったことがある海河童の経験から、「乗鞍」こそが、日本で一番カンタンに登れる3.000メートルを超える山だと断言をいたします。

ということで、いつものように、どうでもいい薀蓄を垂れましたが、本日のメールは、その『乗鞍』で撮影した写真で作った『Photo Collection of 乗鞍』の無料キャンペーンのお知らせです。



「わたしは海専門だから」とか、「いやいや、素人が撮った写真なんかどうでもいいよ」などと、いろいろと諸般の事情はおありでしょうが、そうはいっても、どうせ「タダ」です。

冷やかし半分にでもポチっとダウンロードしていただけると幸いです。
(今回の無料キャンペーンの期間は、本日から7月23日の16時までとなっております)

ということで、通常は、250円という価格で販売をしている『Photo Collection of 乗鞍』の無料ダウンロードはこちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

最後に、お知り合いの方で山歩きを趣味になさっている方がいらっしゃっいましたら、「今なら、乗鞍の写真集が無料でダウンロードできるよ」とご紹介をしていただけると、海河童、飛び跳ねて喜びます。

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2019年07月18日 21:00 ] カテゴリ:さるでも登れた3000メートル 乗鞍 | TB(-) | CM(0)

海河童本舗の新刊本『Photo Collection of 乗鞍』のご紹介!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

本日の記事は、海河童本舗の新刊本のご案内です。

今回の新刊本は、こちら『Photo Collection of 乗鞍』という写真集です。



乗鞍とは富士山のように一つの山のことではなく、北アルプスの南端にある「剣ヶ峰」を主峰とする23もの山々の総称です。

そして乗鞍の主峰「剣ヶ峰」は、標高3.026メートルと日本で19番目に高い山ですが、シャトルバスを使えば標高2.720メートルの畳平(たたみだいら)という所まで行けるため、頂上までの標準歩行時間は、往復でわずか2時間50分(上り1時間半、下り1時間20分)と、日本で一番カンタンな3.000メートル級の山となります。

今回の写真集は、その乗鞍で撮影をした写真で作成をいたしましたが、当ブログをご覧のみなさまは、間違っても買わないでくださいね!

出版をしておいて「買わないでください」とは変なお願いですが、いつもは、海河童本舗の写真集は、写真集の舞台をご案内する「ガイドブック」と同時に出版をすることにしております。

そして、発売と同時に行なう写真集の無料キャンペーンで、先ずは写真を見ていただき、そのうえで、「ご興味を持たれましたらガイドブックの方もどうぞ!」という、いわば「販促ツール」のようなものです。

今回は、写真集に対応する「ガイドブック」の執筆が大幅に遅れているため、特例的に「写真集のみ」を先行して発売させていただきました。

そもそも、乗鞍のガイドブックを書く前に、『だからダイビングはやめれらない9:タオ島編』を書き上げないといけないので、遅れているというよりは、まだ書きはじめてもいません><

「いやいや、だったら、ガイドブックを書き上げてから出せよ」

はいはい、ごもっともなご意見です。

しかし、「早く書かんかい!」と、自分の尻を叩く意味も込めて、今回は先行出版をさせていただくことにしました。

ということで、もう一度、念を押させてください。

「近々、無料キャンペーンをしますので、それまでは、間違っても買わないでくださいね!」

とはいえ、海河童本舗の本はすべて「Kindle Unlimited(キンドル読み放題)サービス」の対象本となっております。

同サービスをご利用の方で「写真集だけでも先に見てみたい!」と思われた方は、こちらからダウンロードしていただけると幸いです。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。
[ 2018年10月29日 21:00 ] カテゴリ:さるでも登れた3000メートル 乗鞍 | TB(-) | CM(0)

2種類のカツ丼

norikura (58)
[ 2018年10月08日 15:18 ] カテゴリ:さるでも登れた3000メートル 乗鞍 | TB(-) | CM(0)

帰ってきました!

norikura (56)

norikura (57)
[ 2018年10月08日 15:17 ] カテゴリ:さるでも登れた3000メートル 乗鞍 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて23年
      経験本数922本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
最新コメント
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
Kindle本を読むなら
やっぱり専用端末がオススメ
アマゾンプライム会員なら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングはやめられない」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
 
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
             
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム