FC2ブログ

『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  >  さるでもわかるダイビング用語

ダイビング用語 1浜2熊3隠れ #diving #ダイビング https://amzn.to/2Iio00E

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

本日、ご紹介をするダイビング用語は、「1浜2熊3隠れ」です。

この謎の言葉は、「北海道でダイビングをしていて、1人で浜に上がろうとしたら、2頭の熊が出てきたので、怖くて怖くて、3時間もの間、海の中に隠れていた」という、とっても大変な目に遭ったダイバーのことを省略するダイバー用語です。

って、またまた、大嘘です><

正しくは「1ハマ、2クマ、3カクレ」と表記します。

これは、わたしたちが歴史上の出来事の年号を覚えるときに、「いい国(1192)作ろう鎌倉幕府」と語呂合わせをして覚えたように、クマノミの種類を覚えるときにダイバーが使っている言葉です。

1ハマとは、ハマクマノミのことで、目のすぐ後ろに白いラインが横に1本入っています。

2クマとは、いわゆるクマノミのことで、体に白いラインが横に2本入っています。

3カクレとは、カクレクマノミのことで、体に白いラインが横に3本入っています。

で、何で、いちいち、ラインが「横に」と、強調していたかと言うと、魚の縦横って、ダイバー目線では逆になるからです。

試しに、こちらのカクレクマノミの写真をご覧ください。

カクレクマノミ

さらには、こちらの写真も見て下さい。

200008sipadan15.jpg

これは、ヨスジフエダイとい魚で、ピンが甘くて見にくいかも知れませんが、4本の筋が入っています。

カクレクマノミのラインは「横に入っている」といい、ヨスジフエダイの筋は「縦に入っている」といいます。

な~んだか、釈然としないでしょう?

しかし、魚だけではなく、縞の入っている生き物は、頭から尻尾に向けて入っている縞が「縦縞」で、胴体を横切るように入っている縞が「横縞」なのです。

つまり、ダイバーが海の中で見るときは、頭を上にして泳いでいる魚はいないので、縦横の感覚が、どうも微妙にずれてしまうのです。
※ヘコアユのように、頭を下にして泳いでいる魚はいます。

ということで、またまた、話が脱線してしまいましたが、「1ハマ、2クマ、3カクレ」は、クマノミの種類を覚えるためのダイバー用語でした。

ちゃんちゃん♪


この記事をお読みの方は、こちらの記事もオススメです。

ダイビングライセンスの取得方法

ライセンス取得前の体験ダイビングは必要?

取得すべきダイビングライセンスの種類は最大3つ

ダイビングをはじめたら最初に買うべき3点セットの選び方

ダイビングのフィン選びは試行錯誤

初心者必見!ダイビング中の耳抜きは簡単にできる

ダイバー必読! ウェットスーツを簡単に着用する裏技

ダイビング用のキャリーバッグはどれがいい?

ダイビングの漂流事故を防ぐ【必携セーフティ・グッズ】

ダイビング中にサメに遭ったらどうするの?


さて、最後に少しだけ宣伝にお付き合いください。

わたしは、「海河童(うみかっぱ)」というペンネームで、Amazonからダイビングに関する電子書籍を10数冊出しておりますが、その中の1冊に、ダイビング用語を解説した『さるでもわかるダイビング用語集』という本がございます。

そして、こちらの本に関しては、できるだけ多くの方に読んでいただきたいという思いから、無料でご提供をしております。
大してタメになる本ではありませんが、ダイバーの方であればヒマつぶし程度にはなるかと思います。

この下の本の表紙をクリックすると、Amazonのページに飛びますので、無料でダウンロードをして、ご高覧いただけると幸いです。



とはいえ「キンドル端末を持っていないから……」とお思いの方は、ちょっとお待ちください。
Kindleアプリ(無料です)をダウンロードすれば、お手持ちのスマホやタブレット端末でもお読みいただけます。

スマホやタブレット端末でのKindle本の読み方は、こちらのページで解説をしております。

スマホやタブレット端末を使ってKindle本を読む方法

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
[ 2019年08月20日 21:30 ] カテゴリ:さるでもわかるダイビング用語 | TB(-) | CM(0)

ダイビング用語 Cカード #diving #ダイビング https://amzn.to/2Iio00E

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

本日のダイビング用語は「Cカード(シー・カード)」です。

ダイバーの方からすると「何を今さら!」と思われるかも知れませんが、ノン・ダイバーの方からすると、こんな単語すら分からないものです。

さらに、ノン・ダイバーの方は、「Cカード=ダイビングのライセンス」と誤解なさっている方が多いのですが、実はダイビングの世界には、国や行政のような何らかの公的機関が発行するライセンス、つまり運転免許証のようなものは存在しません。

Cカードとは、民間のダイビング指導団体が講習受講者に発行する「Certification Card(認定証)」のことなのです。

これはライセンスというよりは、受講証明書のようなものです。
したがってダイバーが持っているのはライセンスとは呼ばずに、Cカードと呼びます。
 
しかしながら、公的なライセンスではないからといって、ダイビングに際して、Cカードは必要がないということではありません。

Cカードとは、この人はちゃんとダイビングに関する知識があって、その技能を習得していますよ、ということをダイビング指導団体が証明するもので、このCカードがないと、ダイビングをさせてもらうことも、ダイビング用の器材をレンタルすることもできません。
さらには、ダイビングに最も必要なタンクを貸してもらうことすらできません。

ダイビングの指導団体としては、有名なところとして、PADI(パディ)、NAUI(ナウイ)、SSI(エス・エス・アイ)、CMAS(クマス)等があります。

海河童はPADIのCカードを持っていますが、まあはっきりいって、どの指導団体でも講習内容に大差はありません。
また、よほどマイナーな指導団体でない限りは、どの指導団体のCカードでも世界中のダイビングサービスで通用します。


この記事をお読みの方は、こちらの記事もオススメです。

ダイビングライセンスの取得方法

ライセンス取得前の体験ダイビングは必要?

取得すべきダイビングライセンスの種類は最大3つ

ダイビングをはじめたら最初に買うべき3点セットの選び方

ダイビングのフィン選びは試行錯誤

初心者必見!ダイビング中の耳抜きは簡単にできる

ダイバー必読! ウェットスーツを簡単に着用する裏技

ダイビング用のキャリーバッグはどれがいい?

ダイビングの漂流事故を防ぐ【必携セーフティ・グッズ】

ダイビング中にサメに遭ったらどうするの?


さて、最後に少しだけ宣伝にお付き合いください。

わたしは、「海河童(うみかっぱ)」というペンネームで、Amazonからダイビングに関する電子書籍を10数冊出しておりますが、その中の1冊に、ダイビング用語を解説した『さるでもわかるダイビング用語集』という本がございます。

そして、こちらの本に関しては、できるだけ多くの方に読んでいただきたいという思いから、無料でご提供をしております。
大してタメになる本ではありませんが、ダイバーの方であればヒマつぶし程度にはなるかと思います。

この下の本の表紙をクリックすると、Amazonのページに飛びますので、無料でダウンロードをして、ご高覧いただけると幸いです。



とはいえ「キンドル端末を持っていないから……」とお思いの方は、ちょっとお待ちください。
Kindleアプリ(無料です)をダウンロードすれば、お手持ちのスマホやタブレット端末でもお読みいただけます。

スマホやタブレット端末でのKindle本の読み方は、こちらのページで解説をしております。

スマホやタブレット端末を使ってKindle本を読む方法

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

[ 2019年08月19日 21:30 ] カテゴリ:さるでもわかるダイビング用語 | TB(-) | CM(0)

ダイビング用語 あおり足 #diving #ダイビング https://amzn.to/2Iio00E

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

今日のダイビング用語は「あおり足」です。

競泳の世界で「あおり足」というと、平泳ぎの反則泳法のことですが、ダイビングの世界では通常のフィンキック(バタ足)と並んで、立派な泳法のひとつとなっています。

ダイビングの「あおり足」とは、簡単に言うと、ゆっくりとした動作で平泳ぎのように足を動かして泳ぐことです。
※手は使いませんよ。

通常の足を交互に上下するバタ足に比べてスピードは出ませんが、水を後方に押し出すようにして泳ぎますので、砂地の水底近くを泳いでも、砂を巻き上げることがありません。

また、バタ足だと体がどうしてもローリングをするのですが、あおり足の場合は、足の動きが左右対称となりますので、ローリングをすることもなく、体が安定した状態で泳げます。

そして、一番のメリットは、蹴り終わった後の惰性を上手に使うと、省エネな泳法になるということでしょう。

ダイビングを始めたら、ぜひ、マスターしたい泳法です。

ガイドがゆっくりと泳いでいるときは、だいたいこのあおり足で泳いでいるので、後ろで観察しながら、真似をしてみましょう。


この記事をお読みの方は、こちらの記事もオススメです。

ダイビングライセンスの取得方法

ライセンス取得前の体験ダイビングは必要?

取得すべきダイビングライセンスの種類は最大3つ

ダイビングをはじめたら最初に買うべき3点セットの選び方

ダイビングのフィン選びは試行錯誤

初心者必見!ダイビング中の耳抜きは簡単にできる

ダイバー必読! ウェットスーツを簡単に着用する裏技

ダイビング用のキャリーバッグはどれがいい?

ダイビングの漂流事故を防ぐ【必携セーフティ・グッズ】

ダイビング中にサメに遭ったらどうするの?


さて、最後に少しだけ宣伝にお付き合いください。

わたしは、「海河童(うみかっぱ)」というペンネームで、Amazonからダイビングに関する電子書籍を10数冊出しておりますが、その中の1冊に、ダイビング用語を解説した『さるでもわかるダイビング用語集』という本がございます。

そして、こちらの本に関しては、できるだけ多くの方に読んでいただきたいという思いから、無料でご提供をしております。
大してタメになる本ではありませんが、ダイバーの方であればヒマつぶし程度にはなるかと思います。

この下の本の表紙をクリックすると、Amazonのページに飛びますので、無料でダウンロードをして、ご高覧いただけると幸いです。



とはいえ「キンドル端末を持っていないから……」とお思いの方は、ちょっとお待ちください。
Kindleアプリ(無料です)をダウンロードすれば、お手持ちのスマホやタブレット端末でもお読みいただけます。

スマホやタブレット端末でのKindle本の読み方は、こちらのページで解説をしております。

スマホやタブレット端末を使ってKindle本を読む方法

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

[ 2019年08月17日 21:30 ] カテゴリ:さるでもわかるダイビング用語 | TB(-) | CM(0)

ダイビング用語 タテキンヨーギョ #diving #ダイビング https://amzn.to/2Iio00E

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

今日のダイビング用語は「タテキンヨーギョ」です。

これはダイバーに人気の魚で、漢字で書くと「縦金妖魚」となります。

どんな魚かと言うと、読んで字の如く、先日ご紹介した「ヘコアユ」のように「縦になって泳ぐ金色の妖しい魚」のことです。

って、またまた嘘です、ゴメンなさい>< ←このパターンが多過ぎますね、反省しています。

「タテキンヨーギョ」とは、決して「縦金妖魚」などではなく、「タテジマキンチャクダイの幼魚」を略した呼び名となります。

タテジマキンチャクダイとは、まさに字の如く、青地に綺麗な黄色の縦縞が入っているのですが、これが、幼魚のときは、あらあら不思議、

タテジマキンチャクダイ幼魚5

こ~んな風に、縦縞ではなく、グルグルの渦巻き模様なのです!

魚の中には、成魚と幼魚で、ずいぶんと色や模様が違うものがいるのですが、このタテジマキンチャクダイもその例に漏れず、成魚と幼魚でこんな違いがあります。

この幼魚の渦巻きは成長するにつれ、だんたんと渦巻きがほどけていって、縦縞になっていきます。


この記事をお読みの方は、こちらの記事もオススメです。

ダイビングライセンスの取得方法

ライセンス取得前の体験ダイビングは必要?

取得すべきダイビングライセンスの種類は最大3つ

ダイビングをはじめたら最初に買うべき3点セットの選び方

ダイビングのフィン選びは試行錯誤

初心者必見!ダイビング中の耳抜きは簡単にできる

ダイバー必読! ウェットスーツを簡単に着用する裏技

ダイビング用のキャリーバッグはどれがいい?

ダイビングの漂流事故を防ぐ【必携セーフティ・グッズ】

ダイビング中にサメに遭ったらどうするの?


さて、最後に少しだけ宣伝にお付き合いください。

わたしは、「海河童(うみかっぱ)」というペンネームで、Amazonからダイビングに関する電子書籍を10数冊出しておりますが、その中の1冊に、ダイビング用語を解説した『さるでもわかるダイビング用語集』という本がございます。

そして、こちらの本に関しては、できるだけ多くの方に読んでいただきたいという思いから、無料でご提供をしております。
大してタメになる本ではありませんが、ダイバーの方であればヒマつぶし程度にはなるかと思います。

この下の本の表紙をクリックすると、Amazonのページに飛びますので、無料でダウンロードをして、ご高覧いただけると幸いです。



とはいえ「キンドル端末を持っていないから……」とお思いの方は、ちょっとお待ちください。
Kindleアプリ(無料です)をダウンロードすれば、お手持ちのスマホやタブレット端末でもお読みいただけます。

スマホやタブレット端末でのKindle本の読み方は、こちらのページで解説をしております。

スマホやタブレット端末を使ってKindle本を読む方法

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

[ 2019年08月15日 21:30 ] カテゴリ:さるでもわかるダイビング用語 | TB(-) | CM(0)

ダイビング用語 ヘコアユ #diving #ダイビング https://amzn.to/2Iio00E

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

今日のダイビング用語は「ヘコアユ」です。

へこへこ

ヘコアユはこの写真のように、頭を下に向けて、体を縦にした状態でヘコヘコと泳ぐ魚です。

ヘコヘコと泳ぐ鮎だからヘコ鮎というのではなく、ヘコは『逆さ』、アユは『歩む』を意味していて、逆さに歩くように泳ぐことからヘコアユと呼ばれており、分類的にはヨウジウオの仲間だそうです。

で、ダイバーが「ヘコアユ」と言う場合は、この魚そのものを指す場合と、ある状態のダイバーを指す場合の2種類があります。

どういう状態のダイバーを指して「ヘコアユ」というかというと、それは、まさに頭を下にしてヘコヘコしている状態のダイバーのことです。

「ダイバーって、そ~んな変な泳ぎ方をする人がいるの?」

ダイビングを知らない人からすると、不思議に思われるでしょうが、そういうダイバーがいるからこそ、そういう使われ方をするのです。

わたしたちダイバーは、ダイビングの終了前に、5メートルの水深で3分間の安全停止というものをすると、以前の、ダイビング用語の解説で書きましたが、その安全停止の時に、ヘコアユになってしまうことがあるのです。

ダイビングをしない人は、驚かれるかも知れませんが、実は、空気にもちゃ~んと重さがあります。

わたしたちダイバーが使うタンクは、ダイビングを始めるときは200気圧前後の空気が入っていますが、安全停止をするころは50気圧前後になっています。

つまり、150気圧分の空気が無くなっている訳で、その150気圧分の空気の重さは約2キロにもなります。

したがって、ギリギリのウェイトで潜っていたり、残圧が50気圧よりも少なくなるまで潜っていると、タンクが軽くなり過ぎて、浮いてしまうことになるのです。

しかし、5メートル3分間の安全停止はダイビングの基本ルールです。
何とか、5メートルの水深を維持しようとするダイバーは、頭を下にしてフィンキックをしながら、ヘコヘコすることになります。

この状態のダイバーを「ヘコアユ」というのです。

実際のヘコアユは群れでヘコヘコ泳いでいてゆかいな魚なのですが、安全停止で「ヘコアユ」になってしまったダイバーは、体が反った状態でフィンキックをしなければならないので、腰は痛くなるし、他のダイバーからは笑われるしで、散々な目に遭うことになります。


この記事をお読みの方は、こちらの記事もオススメです。

ダイビングライセンスの取得方法

ライセンス取得前の体験ダイビングは必要?

取得すべきダイビングライセンスの種類は最大3つ

ダイビングをはじめたら最初に買うべき3点セットの選び方

ダイビングのフィン選びは試行錯誤

初心者必見!ダイビング中の耳抜きは簡単にできる

ダイバー必読! ウェットスーツを簡単に着用する裏技

ダイビング用のキャリーバッグはどれがいい?

ダイビングの漂流事故を防ぐ【必携セーフティ・グッズ】

ダイビング中にサメに遭ったらどうするの?


さて、最後に少しだけ宣伝にお付き合いください。

わたしは、「海河童(うみかっぱ)」というペンネームで、Amazonからダイビングに関する電子書籍を10数冊出しておりますが、その中の1冊に、ダイビング用語を解説した『さるでもわかるダイビング用語集』という本がございます。

そして、こちらの本に関しては、できるだけ多くの方に読んでいただきたいという思いから、無料でご提供をしております。
大してタメになる本ではありませんが、ダイバーの方であればヒマつぶし程度にはなるかと思います。

この下の本の表紙をクリックすると、Amazonのページに飛びますので、無料でダウンロードをして、ご高覧いただけると幸いです。



とはいえ「キンドル端末を持っていないから……」とお思いの方は、ちょっとお待ちください。
Kindleアプリ(無料です)をダウンロードすれば、お手持ちのスマホやタブレット端末でもお読みいただけます。

スマホやタブレット端末でのKindle本の読み方は、こちらのページで解説をしております。

スマホやタブレット端末を使ってKindle本を読む方法

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
[ 2019年08月13日 21:30 ] カテゴリ:さるでもわかるダイビング用語 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて23年
      経験本数922本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
最新コメント
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
Kindle本を読むなら
やっぱり専用端末がオススメ
アマゾンプライム会員なら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングはやめられない」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
 
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
             
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム