FC2ブログ

『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  > 

ご訪問ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

海河童は、2013年の11月から、
AmazonにてKindle本を出してきましたが、

「だからダイビングはやめられない」シリーズが「悪戦苦闘編」「シパダン編」「マタキン編」に「合冊本」と、
「ゆかいな仲間たち編」「ラパス編」「パプア編」「フィリピン編」「アロナビーチ編」「タオ島編」「バリカサグ編」、さらには、番外編の「ダイビング川柳 其の壱」と「ダイビング川柳 其の弐」「ダイビング川柳 其の参」を合わせると14冊。



「さるでも」シリーズ・海編は、合冊本と番外編を合わせて6冊。



「さるでも」シリーズ・山編は「熊野古道編」と「尾瀬編」そして「劒岳編」の3冊。



「キンドル」シリーズは「さるでもできるKindle電子出版」、「さるでも楽しいKindle電子出版」、
「さるでもできるKindle写真集」、写真集の見本版となる「さるでも歩けるはるかな尾瀬Photobook」に合冊版、
さらに最新刊の「さるでも売れたKindle電子出版」を合わせると6冊。



さらには、上記作品とは一線を画する半フィクション小説「ディア星旅行記」と、
「ディア星旅行記」の姉妹本となるエッセイ集「インド見聞録」の2冊。



さらに、さらに、調子に乗って写真集も11冊。



全部で、14+6+3+6+2+11ということで、
合計で42冊となりました。

※2020年1月2日現在、累計7000冊のお買い上げをいただきました。ありがとうございます!

それぞれ、本が出版されるたびに、当ブログにて、内容のご紹介をしておりますが、
上記の表紙をクリックいただけると、Amazon.co.jpの本の紹介ページが開きますので、
そちらのページで内容をご確認いただいたうえで、
お買い求めいただけると幸いです。

とはいえ、「Kindle端末を持ってないから読めないや……」とガッカリしている方、
なんの、なんの、専用端末が無くても大丈夫ですよ。

iPhoneやAndroid のスマートホン、
もしくは、iPadやAndroidのタブレットをお持ちになっていれば、
「Kindle」という無料のアプリを落としていただくだけでお読みになれます。

ちなみに、スマートホンやタブレットを使っての、
Kindle本の読み方についても解説をしておりますので、詳しくはこちら!をクリックして下さい。

また、「おれ、ガラケーだし……」という方は、パソコンでもだいじょうぶです。
ウィンドウズパソコンの方は、「Kindle For PC」という無料の公式ソフトを
マックパソコンの方は、「Kindle for Mac」という無料の公式ソフトをダウンロードすると、
パソコンの画面上で、サクサクっと快適にKindle本を読むことが可能です。
パソコンでのKindle本の読み方は、こちら!をクリックして下さい。

さらに、「そもそも、Amazonで買い物したことなんてないし……」という方は、
Amazonのアカウントの取り方については、こちら!で解説しています。

とはいえ、Kindle本を読むなら、やっぱり、Kindleの専用端末がオススメです。
最新のKindle Paperwhiteはお風呂でも読書ができる防水機能が付いています。
本の横

どのタイプを選べばいいかでお悩みの方は、こちらの記事をお読みください。

雑誌や写真集の場合は、
カラー画面のこちらがオススメです。
本の横

また、海河童本舗の本は、「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」の対象本となっておりますので、
読み放題サービスをご利用なさっている方は「すべて無料」でお読みいただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、
書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらには、「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で「30日間」お試しいただくことができます。
つまり、30日間で海河童本舗の本を「すべて無料」でお読みいただくことも可能となっています。

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」の無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。




それでは、この記事の下からが、最新の記事となります。
海河童のブログ「だからダイビングはやめられない」をお楽しみ下さい。

[ 2025年01月01日 01:01 ] カテゴリ:海河童からのお知らせ | TB(-) | CM(7)

ダイビング用語 あおり足 #diving #ダイビング https://amzn.to/2Iio00E

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

今日のダイビング用語は「あおり足」です。

競泳の世界で「あおり足」というと、平泳ぎの反則泳法のことですが、ダイビングの世界では通常のフィンキック(バタ足)と並んで、立派な泳法のひとつとなっています。

ダイビングの「あおり足」とは、簡単に言うと、ゆっくりとした動作で平泳ぎのように足を動かして泳ぐことです。
※手は使いませんよ。

通常の足を交互に上下するバタ足に比べてスピードは出ませんが、水を後方に押し出すようにして泳ぎますので、砂地の水底近くを泳いでも、砂を巻き上げることがありません。

また、バタ足だと体がどうしてもローリングをするのですが、あおり足の場合は、足の動きが左右対称となりますので、ローリングをすることもなく、体が安定した状態で泳げます。

そして、一番のメリットは、蹴り終わった後の惰性を上手に使うと、省エネな泳法になるということでしょう。

ダイビングを始めたら、ぜひ、マスターしたい泳法です。

ガイドがゆっくりと泳いでいるときは、だいたいこのあおり足で泳いでいるので、後ろで観察しながら、真似をしてみましょう。


この記事をお読みの方は、こちらの記事もオススメです。

ダイビングライセンスの取得方法

ライセンス取得前の体験ダイビングは必要?

取得すべきダイビングライセンスの種類は最大3つ

ダイビングをはじめたら最初に買うべき3点セットの選び方

ダイビングのフィン選びは試行錯誤

初心者必見!ダイビング中の耳抜きは簡単にできる

ダイバー必読! ウェットスーツを簡単に着用する裏技

ダイビング用のキャリーバッグはどれがいい?

ダイビングの漂流事故を防ぐ【必携セーフティ・グッズ】

ダイビング中にサメに遭ったらどうするの?


さて、最後に少しだけ宣伝にお付き合いください。

わたしは、「海河童(うみかっぱ)」というペンネームで、Amazonからダイビングに関する電子書籍を10数冊出しておりますが、その中の1冊に、ダイビング用語を解説した『さるでもわかるダイビング用語集』という本がございます。

そして、こちらの本に関しては、できるだけ多くの方に読んでいただきたいという思いから、無料でご提供をしております。
大してタメになる本ではありませんが、ダイバーの方であればヒマつぶし程度にはなるかと思います。

この下の本の表紙をクリックすると、Amazonのページに飛びますので、無料でダウンロードをして、ご高覧いただけると幸いです。



とはいえ「キンドル端末を持っていないから……」とお思いの方は、ちょっとお待ちください。
Kindleアプリ(無料です)をダウンロードすれば、お手持ちのスマホやタブレット端末でもお読みいただけます。

スマホやタブレット端末でのKindle本の読み方は、こちらのページで解説をしております。

スマホやタブレット端末を使ってKindle本を読む方法

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

[ 2020年02月28日 18:30 ] カテゴリ:さるでもわかるダイビング用語 | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of はるかな尾瀬』無料キャンペーン実施中! → https://amzn.to/2IgOFuU #kindle #キンドル

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

突然ですが、みなさまは、何かアウトドアで楽しまれる趣味はお持ちでしょうか?
実は、わたしは、ダイビング以外に、山もちょこっとだけ楽しんでおります。

特にお気に入りの行先は「尾瀬」で、昨年も夏と秋の2回、尾瀬に出かけておりました。


わたしが初めて尾瀬に行ったのは2011年の秋のことでした。

新宿から直行の夜行バスに乗って、まだ日も昇らぬ薄暗い早朝に、福島県側にある尾瀬への入り口、沼山峠に到着しました。初めての尾瀬、右も左も分からないわたしは、バスから降りた他の登山客たちの後ろについて歩きはじめることにしました。

歩くことおよそ20分、薄暗かった空にうっすらと青紫色の朝焼けが広がりはじめたころ、沼山峠展望台に着きました。
「うひゃ~、これは凄い景色だ!」
展望台からの眺めに、わたしは子供のように歓声をあげました。
朝焼けの空の下、彼方に見える尾瀬沼の湖面に、白い霧がベールのようにたゆたっています。

さらにしばらく歩いて、大江湿原に出たときは、朝日に輝く広々とした景観に、うわー、うわー、と言葉にならない声をあげていました。

その清々しいほどの鮮やかな景観は、早朝の冷たい空気と合わさって、夜行バスで寝不足だったわたしの目を、一気にシャキーンと醒ませてくれました。

初めての尾瀬旅行は、尾瀬沼ビジターセンターから、尾瀬沼を反時計回りに30分程歩き、三平下から三平峠を越えて大清水へと抜け、バスに乗って帰るという日帰りのツアーでした。
たった数時間ほどの尾瀬散策でしたが、「また、絶対、来よう」と思うほど、わたしを夢中にさせた素晴らしい体験でした。


ということで本日の記事は、海河童本舗の写真集『Photo Collection of はるかな尾瀬』の無料キャンペーンのお知らせです。

無料キャンペーンを実施する写真集では、今までの尾瀬歩きで撮りためた写真を、【水芭蕉】【ニッコウキスゲ】【草紅葉】と季節ごとに分類して、尾瀬沼から尾瀬ヶ原まで、全303点の写真で尾瀬の魅力をご紹介しております。

さらには、それぞれの写真には、撮影した日付と場所をキャプションとして入れております。
したがって、写真のキャプションを見ることで、「この季節の尾瀬は、こんな景色が楽しめるんだ」とか、「この場所に行けばこんな写真が撮れるんだ」とひと目で分かるようになっております。

つまり、写真で見る「尾瀬のガイドブック」のようなものです。

とはいえ、素人に毛が生えた(しかも、3本程度)海河童が撮った写真で作成した写真集です。
買ってくれなどとは言いません。(いやいや、もちろん、買っていただけると嬉しいのですが)

このブログをご覧のみなさまには、無料キャンペーンの期間中に、ポチッとダウンロードしていただけると幸いです。
(今回の無料キャンペーンの期間は、本日から3月3日の17時までとなっております)


ということで、通常は250円という価格で販売をしている『Photo Collection of はるかな尾瀬』の無料ダウンロードはこちらからどうぞ。
今なら無料

※上記の画面では0円になっていないこともありますが、アマゾンのページで販売価格をご確認のうえダウンロードをしてください。

そして、写真集を見て「わたしも尾瀬に行ってみたーい!」と思われた方は、尾瀬歩きのガイドブック『さるでも歩けるはるかな尾瀬』を読んで、尾瀬に行ってみませんか?

吉野屋の牛丼よりも安い『さるでも歩けるはるかな尾瀬』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

さらに、「この程度の写真でいいなら、わたしも写真集を作ってみたい!」と思われた方には、わたしがこの写真集を作った手順を詳細に説明している『さるでもできるKindle写真集』という解説本をご用意しております。

これまた吉野家の牛丼よりも安い『さるでもできるKindle写真集』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

また、海河童本舗の本は「キンドル読み放題サービス」の対象本となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方は、上記の本は(それどころか、すべての本が)「いつでも無料」でご覧いただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらに「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で30日間お試しいただくことができます。
つまり、無料体験の期間中に海河童本舗の本を「すべて無料で」お読みいただくことも可能ということです。

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。



引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。
[ 2020年02月27日 18:00 ] カテゴリ:さるでも歩ける はるかな尾瀬 | TB(-) | CM(0)

『さるでも歩ける熊野古道』(https://amzn.to/2IfTa8R)に3件目のカスタマーレビューをいただきました! #登山

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

なんちゃって山男の海河童が書いた熊野古道のガイドブック『さるでも歩ける熊野古道』に3件目のカスタマーレビューをちょうだいしました。

いただいたレビューは「熊野古道の体験記つきガイドブック」というタイトルで、以下のような内容です。

海河童さんの本がどうしてこんなに面白いのか考えてみると、それは実体験に基づいた内容だからだと思いました。単なるガイドブックではとどまらずに、実体験を詳細に盛り込んでいるところに面白さとリアル感があふれています。お持ちのガイドブックと合わせて読まれることをオススメします!

こんなカスタマーレビューと共に、☆も5つ ちょうだいしました。

レビューに書かれているように、海河童本舗の本(ガイドブック)は、すべて実体験に基づいております。

したがって、ガイドブックとして有益な話だけではなく、どうでもいい無駄話も盛り込まれており、レビューをくださった方には、その点をおもしろがっていただけたようで幸いです。
(無駄話の方が多いとのご指摘もありますが……)

なにはともあれ、レビューをくださった「Amazon Customer」さま、ありがとうございました!

ということで、熊野古道に興味がなかったとしてもおもしろい『さるでも歩ける熊野古道』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

また、尾瀬に興味がなくてもおもしろい『さるでも歩けるはるかな尾瀬』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

さらには、山歩きなんてまったく興味がなくてもおもしろい『さるではムリだ劒岳』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

さらにさらに、インドなんてまったく興味がない方でも大爆笑の『インド見聞録』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

また、海河童本舗の本は、すべて「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」の対象本となっておりますので、読み放題サービスをご利用なさっている方は、上記の本も含めて「すべて無料で」お読みいただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらに「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で30日間お試しいただくことができます。
つまり、無料体験の期間中に海河童本舗の本を「すべて無料で」お読みいただくことも可能ということです。

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。



引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2020年02月27日 13:00 ] カテゴリ:読者の方の感想 | TB(-) | CM(0)

ダイビング用語 タテキンヨーギョ #diving #ダイビング https://amzn.to/2Iio00E

ご訪問ありがとうございます、海河童です。

今日のダイビング用語は「タテキンヨーギョ」です。

これはダイバーに人気の魚で、漢字で書くと「縦金妖魚」となります。

どんな魚かと言うと、読んで字の如く、先日ご紹介した「ヘコアユ」のように「縦になって泳ぐ金色の妖しい魚」のことです。

って、またまた嘘です、ゴメンなさい>< ←このパターンが多過ぎますね、反省しています。

「タテキンヨーギョ」とは、決して「縦金妖魚」などではなく、「タテジマキンチャクダイの幼魚」を略した呼び名となります。

タテジマキンチャクダイとは、まさに字の如く、青地に綺麗な黄色の縦縞が入っているのですが、これが、幼魚のときは、あらあら不思議、

タテジマキンチャクダイ幼魚5

こ~んな風に、縦縞ではなく、グルグルの渦巻き模様なのです!

魚の中には、成魚と幼魚で、ずいぶんと色や模様が違うものがいるのですが、このタテジマキンチャクダイもその例に漏れず、成魚と幼魚でこんな違いがあります。

この幼魚の渦巻きは成長するにつれ、だんたんと渦巻きがほどけていって、縦縞になっていきます。


この記事をお読みの方は、こちらの記事もオススメです。

ダイビングライセンスの取得方法

ライセンス取得前の体験ダイビングは必要?

取得すべきダイビングライセンスの種類は最大3つ

ダイビングをはじめたら最初に買うべき3点セットの選び方

ダイビングのフィン選びは試行錯誤

初心者必見!ダイビング中の耳抜きは簡単にできる

ダイバー必読! ウェットスーツを簡単に着用する裏技

ダイビング用のキャリーバッグはどれがいい?

ダイビングの漂流事故を防ぐ【必携セーフティ・グッズ】

ダイビング中にサメに遭ったらどうするの?


さて、最後に少しだけ宣伝にお付き合いください。

わたしは、「海河童(うみかっぱ)」というペンネームで、Amazonからダイビングに関する電子書籍を10数冊出しておりますが、その中の1冊に、ダイビング用語を解説した『さるでもわかるダイビング用語集』という本がございます。

そして、こちらの本に関しては、できるだけ多くの方に読んでいただきたいという思いから、無料でご提供をしております。
大してタメになる本ではありませんが、ダイバーの方であればヒマつぶし程度にはなるかと思います。

この下の本の表紙をクリックすると、Amazonのページに飛びますので、無料でダウンロードをして、ご高覧いただけると幸いです。



とはいえ「キンドル端末を持っていないから……」とお思いの方は、ちょっとお待ちください。
Kindleアプリ(無料です)をダウンロードすれば、お手持ちのスマホやタブレット端末でもお読みいただけます。

スマホやタブレット端末でのKindle本の読み方は、こちらのページで解説をしております。

スマホやタブレット端末を使ってKindle本を読む方法

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

[ 2020年02月26日 18:30 ] カテゴリ:さるでもわかるダイビング用語 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて23年
      経験本数922本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
Kindle本を読むなら
やっぱり専用端末がオススメ
読むのが面倒な人は
アマゾンプライム会員なら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングはやめられない」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
 
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
             
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム