『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  > 

ご訪問ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

海河童は、2013年の11月から、
AmazonにてKindle本を出してきましたが、

「だからダイビングは」シリーズが「悪戦苦闘編」「シパダン編」「マタキン編」に合冊本と、
「ゆかいな仲間たち編」「ラパス編」「パプア編」を合わせて7冊。



「さるでも」シリーズ・海編は、合冊本と番外編を合わせて6冊。



「さるでも」シリーズ・山編は「熊野古道編」と「尾瀬編」の2冊。



「キンドル」シリーズは「さるでも楽しいKindle電子出版」と、
「さるでもできるKindle電子出版」、「さるでもできるKindle写真集」に合冊本、
そして、写真集の見本版となる「さるでも歩けるはるかな尾瀬Photobook」の5冊。




さらには、上記作品とは一線を画する半フィクション小説「ディア星旅行記」と、
「ディア星旅行記」の姉妹本となるエッセイ集「インド見聞録」の2冊。



さらに、さらに、調子に乗って写真集も4冊。



全部で、7+6+2+5+2+4ということで、
合計で26冊となりました。

※2017年6月12日現在、累計4300冊のお買い上げをいただきました。ありがとうございます!

それぞれ、本が出版されるたびに、当ブログにて、内容のご紹介をしておりますが、
上記の表紙をクリックいただけると、Amazon.co.jpの本の紹介ページが開きますので、
そちらのページで内容をご確認いただいたうえで、
お買い求めいただけると幸いです。

とはいえ、「Kindle端末を持ってないから読めないや……」とガッカリしている方、
なんの、なんの、専用端末が無くても大丈夫ですよ。

iPhoneやAndroid のスマートホン、
もしくは、iPadやAndroidのタブレットをお持ちになっていれば、
「Kindle」という無料のアプリを落としていただくだけでお読みになれます。

ちなみに、スマートホンやタブレットを使っての、
Kindle本の読み方についても解説をしておりますので、詳しくはこちら!をクリックして下さい。

また、「おれ、ガラケーだし……」という方は、パソコンでもだいじょうぶです。
ウィンドウズパソコンの方は、「Kindle For PC」という無料の公式ソフトを
マックパソコンの方は、「Kindle for Mac」という無料の公式ソフトをダウンロードすると、
パソコンの画面上で、サクサクっと快適にKindle本を読むことが可能です。
パソコンでのKindle本の読み方は、こちら!をクリックして下さい。

さらに、「そもそも、Amazonで買い物したことなんてないし……」という方は、
Amazonのアカウントの取り方については、こちら!で解説しています。

とはいえ、Kindle本を読むなら、
やっぱり、Kindleの専用端末がオススメです。
本の横
本の横

マンガを読む場合は、
大容量32GBのこちらがオススメです。
本の横

雑誌や写真集の場合は、
カラー画面のこちらがオススメです。
本の横

それでは、この記事の下からが、最新の記事となりますので、
海河童のブログ「だからダイビングはやめられない」をお楽しみ下さい。

[ 2020年01月01日 01:01 ] カテゴリ:海河童からのお知らせ | TB(-) | CM(4)

新刊本『だからダイビングはやめられない7:フィリピン編』近日発売予定!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

本日は、海河童にとっても、ダイバーであるみなさまにとっても、嬉しいお知らせです。

海河童本舗の27冊目となる新刊本、近々、リリースの予定です!

dakara07.jpg

実は、海河童、今年のGWは、フィリピンの「トゥバタハクルーズ」に参加しておりました。

ダイバーのみなさまであればご存知かと思いますが、トゥバタハとは、フィリンピン初の世界自然遺産に登録された、スールー海の真っ只中にある環礁です。

ただし、海況の関係で、ダイビングができるのは、3月の中旬から6月中旬までの3か月間のみという、期間限定のスペシャルな海となります。

トゥバタハクルーズには2回目の参加だったのですが、今回は、大当たり! でした。

18回のダイビング中に、ギンガメアジやバラクーダの群れはもちろんのこと、マンタは子供マンタも含めて3枚、ジンベイザメにいたっては、ダイビング中に2回もお逢いすることができました!

今回の新刊本は、そんな素晴らしいトゥバタハの海のみならず、過去に海河童が行ったことのある、マニラから車で3時間のマクロ王国「アニラオ」、イワシのトルネードで有名な「モアルボアル」、さらには、ジンベイザメの餌付けに成功している「オスロブ」でのダイビングのお話も入っている、大変、盛りだくさんな1冊となっております。

現在、鋭意、校閲作業中で、なんとか来週中には、発売に漕ぎつけたいと思っております。

また、今回の「トゥバタハクルーズ」で撮影した写真をメインとした『Photo Collection of Philippines』という写真集も同時に発売を予定しております。

philiphoto.jpg

海河童本舗の写真集は、すべて「500円」と言う強気の価格設定ですが、いつものように、こちらの写真集は、発売を記念した無料キャンペーンを予定しております。

無料キャンペーン実施の際は、こちらのブログでご案内を差し上げますので、ぜひぜひ、ダウンロードをお願いいたします。

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年06月19日 21:00 ] カテゴリ:だからダイビングはやめられない | TB(-) | CM(0)

『さるでもできるKindle電子出版』Kindle月替わりセール:経過報告②


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

先日の記事で、『さるでもできるKindle電子出版』が、6月の「Kindle月替わりセール」の対象本となって1週間経った時点でのご報告をさせていただきましたが、本日は、その続報をお届けさせていただきます。

そもそも「Kindle月替わりセール」とは、Kindle本の人気タイトルをお買い得価格で提供するAmazon様の公式セールで、6月の対象本は全部で136冊となっております。

「Kindle月替わりセール」が始まってから1週間の時点では、2017年1月~5月の月間平均売上冊数を上回る冊数の売上がありましたが、さすがに、徐々にペースは落ちてきました。

それでも、「Kindle月替わりセール」が始まってから2週間の時点では、「単月の最多売上冊数」の記録を更新しております。

しかも、今までの「単月の最多売上冊数」は、増ページ改訂前の『さるでもできるKindle電子出版』の販売価格が100円だった2016年の記録です。

つまり、その当時よりも39円高い価格ながら、たったの2週間で、100円時代の記録を打ち破ったということになります。

いやー、さすがは、アマゾン様の公式セールですね、プロモーション効果抜群です。

ということで、今なら、139円というお買い得価格になっている『さるでもできるKindle電子出版』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

「いやいや、わたしは写真集の作り方さえわかればいい」という方は、『さるでもできるKindle写真集』を、こちらからどうぞ。
本の横

そして、「どちらも挑戦してみたい」という方は、上記2冊の合冊本『さるでもわかるKindle電子出版』であれば、それぞれの本を別々に買うよりも9円も得です。
本の横

また、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方であれば、お買い求めにならなくても、お読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
書籍一覧

引き続き、海河童本舗の本を、よろしくお願いいたします。

[ 2017年06月15日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of 昭和記念公園』無料キャンペーン:終了迫る!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

海河童本舗の写真集 『Photo Collection of 昭和記念公園』 の無料キャンペーンですが、いよいよ、明日の15時59分までと終了が迫っております。



昭和記念公園は、入園は有料(大人410円)ながら、梅、福寿草、桜、チューリップ、ポピー、紫陽花、ヒマワリ、コスモス、銀杏並木、紅葉と、一年中、フォトジェニックな風景が楽しめるという、わたしのお気に入りの公園です。

春夏秋冬、それぞれの季節ごとに、257点の写真で昭和記念公園の魅力を入れ込んでおり、それぞれの写真には、撮影した日付と場所をキャプションとして入れております。
したがって、キャプションをご覧になれば、「この季節にはこんな花が咲いているんだ」、さらには、「この場所に行けばいいんだ」とひと目で分かるような体裁になっております。

とはいえ、素人同然の海河童が撮った写真で作成した写真集です。
したがって、買ってくれとは言いません。(いやいや、もちろん、買っていただけると嬉しいのですが)

ということで、無料キャンペーンの期間中に、ポチッとダウンロードしていただけると幸いです。

『Photo Collection of 昭和記念公園』の無料ダウンロードは、こちらからどうぞ。
今なら無料
※アマゾンのページで、本の販売価格が0円になっていることをお確かめのうえ、ダウンロードしてください。


そして、写真集を見て、「わたしも写真集を作ってみたい!」と思われた方には、『さるでもできるKindle写真集』という写真集作成の解説本もご用意しております。

『さるでもできるKindle写真集』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

また、唯一のレビューによると、ダイビングを知らない人にとっては全然面白くもなく、ダイバーにとっては参考になる情報もなく、つまり、誰にも需要の無い本と酷評されながらも、累計260冊以上のダウンロードをいただいているキンドル史上最高の駄作『さるでもわかるダイビング用語集』はいつでも「タダ」です。
果たしてどれだけの駄作なのか、みなさまの目でお試しくださると幸いです(笑)
本の横(ずっと無料)
星5つなどとわがままは言いません、だれか星3つくらい付けてくださーい(涙)

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年06月13日 21:00 ] カテゴリ:カメラを片手に | TB(-) | CM(0)

『Photo Collection of 昭和記念公園』2回目の無料キャンペーン実施中!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

本日は、みなさまにとって嬉しいお知らせです。

海河童本舗の写真集 『Photo Collection of 昭和記念公園』は、本日の夕方から2回目の無料キャンペーンをスタートいたしました。



昭和記念公園は、入園は有料(大人410円)ながら、梅、福寿草、桜、チューリップ、ポピー、紫陽花、ヒマワリ、コスモス、銀杏並木、紅葉と、一年中、フォトジェニックな風景が楽しめるという、わたしのお気に入りの公園です。

あまりにも通い詰めている海河童は、年間パスポート(4100円)を購入しているほどです。

春夏秋冬、それぞれの季節ごとに、257点の写真で昭和記念公園の魅力を入れ込んでおり、それぞれの写真には、撮影した日付と場所をキャプションとして入れております。
したがって、キャプションをご覧になれば、「この季節にはこんな花が咲いているんだ」、さらには、「この場所に行けばいいんだ」とひと目で分かるような体裁になっております。

『Photo Collection of 昭和記念公園』の無料ダウンロードは、こちらからどうぞ。
今なら無料
※アマゾンのページで、本の販売価格が0円になっていることをお確かめのうえ、ダウンロードしてください。


そして、写真集を見て「わたしも写真集を作ってみたい!」と思われた方には、『さるでもできるKindle写真集』という写真集作成の解説本もご用意しております。

『さるでもできるKindle写真集』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

また、唯一のレビューによると、ダイビングを知らない人にとっては全然面白くもなく、ダイバーにとっては参考になる情報もなく、つまり、誰にも需要の無い本と酷評されながらも、累計260冊以上のダウンロードをいただいているキンドル史上最高の駄作『さるでもわかるダイビング用語集』はいつでも「タダ」です。
果たしてどれだけの駄作なのか、みなさまの目でお試しくださると幸いです(笑)
本の横(ずっと無料)
星5つなどとわがままは言いません、だれか星3つくらい付けてくださーい(涙)

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年06月09日 21:00 ] カテゴリ:カメラを片手に | TB(-) | CM(0)

『さるでもできるKindle電子出版』Kindle月替わりセール:経過報告①


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

先日の記事で、『さるでもできるKindle電子出版』が、6月の「Kindle月替わりセール」の対象本となったことを告知させていただきましたが、セールが始まってから1週間経った本日は、その続報をお届けさせていただきます。

そもそも「Kindle月替わりセール」とは、Kindle本の人気タイトルをお買い得価格で提供するAmazon様の公式セールで、6月の対象本は全部で136冊となっておりました。

このセールは、実は、海河童自身も良く利用しており、今月は以下の2冊を購入しました。



こういったAmazon様のプロモーションは、他にも、1日限定でお買い得価格になる「Kindle日替わりセール」、基本は販売価格の10%のポイントが付く週替わりの「Kindleセレクト25」などがあります。

さて、前置きはこのくらいにして、気になる『さるでもできるKindle電子出版』の売り上げ状況は?

えっとですね、実は、販売数等については公表することは不可、とのAmazon様からのお達しがあり、残念ながら実数を発表することは出来ません。

ただし、「キャンペーンの前後で売上が○○%増えた」というような言い方はOKということです。
ということで、以下のような言い回しで表現させていただきます。

「Kindle月替わりセール」が始まってから1週間で、1月~5月の月間平均売上冊数を上回る冊数の売上がありました。

このままペースで売れ続ければ「6月の売上冊数は400%以上増えた!」ということになりそうです。
※ただし、販売価格は約半額になっていますので、売上金額は半分の200%ということになります。

ということで、今なら、139円というお買い得価格になっている『さるでもできるKindle電子出版』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

「いやいや、わたしは写真集の作り方さえわかればいい」という方は、『さるでもできるKindle写真集』を、こちらからどうぞ。
本の横

そして、「どちらも挑戦してみたい」という方は、上記2冊の合冊本『さるでもわかるKindle電子出版』であれば、それぞれの本を別々に買うよりも9円も得です。
本の横

また、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方であれば、お買い求めにならなくても、お読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
書籍一覧

引き続き、海河童本舗の本を、よろしくお願いいたします。

[ 2017年06月08日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)

『さるでもできるKindle写真集』に5件目のカスタマーレビューをいただきました!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

おかげさまで、ご好評をいただいております『Kindleシリーズ』ですが、今度は『さるでもできるKindle写真集』に「とっても解りやすかったです!」というタイトルで、以下のようなカスタマーレビューをいただきました。

とても簡潔で、解りやすくて、すぐに作成&販売までできました!
ありがとうございました。


わたしの本は、どれも「寄り道」や「脱線話」が多くて、それが「うっとうしい!」とご指摘されることがままあるのですが、なんと今回は「とても簡潔で、解りやすくて」というご評価をいただきました。

しかも、このレビューを書いてくださった方は、実際に写真集の作成から販売にまで漕ぎつけられたとのことです。

ご出版、おめでとうございます!

また、今回のカスタマーレビューでは、☆5つ を頂戴いたしました!

レビューをくださった「Amazon カスタマーさま」、ありがとうございます!

ということで、5件のカスタマーレビューのうち4件で☆5つの最高評価をいただいている『さるでもできるKindle写真集』は、こちらからどうぞ。
本の横

また、文章主体の本の出版をお考えの方は、33件のカスタマーレビューのうち27件で☆5つの最高評価をいただいている『さるでもできるKindle電子出版』は、こちらからどうぞ。
しかも、今なら「月替わりセール」中で、なんと 139円 という特別価格でお買い求めいただけます。
本の横

さらには「どちらも挑戦してみたい」という方は、上記2冊の合冊本である『さるでもわかるKindle電子出版』がお買い得です。
本の横

また、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方であれば、お買い求めにならなくても、お読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
書籍一覧

引き続き、海河童本舗の本を、よろしくお願いいたします。

[ 2017年06月06日 21:00 ] カテゴリ:読者の方の感想 | TB(-) | CM(0)

海河童本舗の写真集『Photo Collection of La Paz』にカスタマーレビューをいただきました!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

先月2回目の無料キャンペーンを実施した海河童本舗の写真集『Photo Collection of La Paz』に3件目のカスタマーレビューをいただきました。

今回は、「ラバに行きたくなりました」というタイトルと共に、以下のようなレビューを書いていただきました。

アシカさんの生き生きした写真が印象的です。
海だけではなく、街やキャンプの様子も味わい深くて ついついラパスへの旅を予約してしまいました。


このレビューを書かれた方は、どうやらダイバーのようで、さっそく、ラパスへの旅行を予約なさったとのことです。

ぜひとも、ラパスへの旅行の前には、ダイビングのことからキャンプサファリの楽しみ方まで、ラパスの魅力を徹底解説している『だからダイビングはやめられない5:ラパス編』をお買い求めいただけると幸いです。

また、☆も3つ 頂戴しました。

レビューをいただいた「カスタマー」さま、ありがとうございます!

そして、ラパスの海、楽しんできてください。

ということで、スペイン語検定4級の海河童の監修による、ラパスで役に立つ「スペイン語ミニ講座」のおまけまで付いている『だからダイビングはやめられない5:ラパス編』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

また、『Photo Collection of La Paz』は、現在は有料になっていますが、キンドル読み放題サービスをご利用なさっていル方は、無料で読む(見る)ことができますので、こちらからどうぞ。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年06月04日 21:00 ] カテゴリ:読者の方の感想 | TB(-) | CM(0)

『さるでもできるKindle電子出版』がKindle月替わりセール中です!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

本日は、みなさまにとって、朗報となる記事となります。

おかげさまで、ご好評をいただいております『Kindleシリーズ』ですが、その中の『さるでもできるKindle電子出版』が、6月の「Kindle月替わりセール」の対象本となって、お買い得価格で提供中です。

「Kindle月替わりセール」とは、Kindle本の人気タイトルをお買い得価格でご提供するAmazon様の公式セールとなっており、通常販売価格250円の拙著が、今なら139円というお買い得価格になっております。

こういったAmazon様のプロモーションは、他にも、1日限定でお買い得価格になる「Kindle日替わりセール」、基本は販売価格の10%のポイントが付く週替わりの「Kindleセレクト25」などがあります。

プロモーションにあたっては、もちろん、Amazon様が勝手に行うことはなく、いずれも、著者であるわたしたちに、事前に、契約書に「同意」を示す「電子署名」が求められます。

実は、わたしがAmazon様とのプロモーションに関する契約書に電子署名をしたのは、2016年の4月末のことでした。

その日以来、「いつ、プロモーションをしてくれるのかな?」と、首を長~くして待っていたのですが、電子署名をしてから1年以上もなしのつぶてでした。

まあ、考えてみれば、当然と言えば当然です。

プロモーション契約を結んだ当時、『さるでもできるKindle電子出版』の販売価格は100円でした。
これでは、25%オフにしても割引価格は25円、50%オフにしても50円です。
たったのそれぽっちでは、お買い得感がほとんどありません。

しかし、コンテンツを追加して大幅増ページとした2017年から、『さるでもできるKindle電子出版』の販売価格は250円に改定をさせていただきました。

ということで、ようやく割引をするに値する販売価格になったことから、今回、44.4%オフのお買い得価格で、月替わりセールの対象本に並べられたようです。

しかし、どうして、139円という微妙な値段なんでしょう?

「むー、むー、むー」

海河童、しばし、沈思黙考しました。

「そうか、わかった!」

海河童本舗には『さるでもできるKindle電子出版』の姉妹本として、同じく販売価格250円の『さるでもできるKindle写真集』という本があります。
さらに、2冊の合冊本である『さるでもわかるKindle電子出版』という本を、250円+250円=500円のところを120円引きの380円という価格で出しております。

おそらくは、Amazon様は、この合冊本のことを考慮なさってくださっていたようです。

たとえば、『さるでもできるKindle電子出版』を50%オフの125円にしてしまうと、125円+250円=375円となりますので、本来、お得であるはずの合冊本の方が高くなってしまいます。

つまり、月替わりセール中であっても、『さるでもできるKindle電子出版』は139円とすれば、『さるでもできるKindle写真集』は250円ですから、2冊をバラバラに購入すると389円となり、『さるでもわかるKindle電子出版』の方が、たったの9円ではありますがお得になります。

いやー、Amazon様もちゃーんと考えてくださっているんですね!

ということで、今なら、139円というお買い得価格 の『さるでもできるKindle電子出版』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

「いやいや、わたしは写真集の作り方さえわかればいい」という方は、『さるでもできるKindle写真集』を、こちらからどうぞ。
本の横

そして、「どちらも挑戦してみたい」という方は、上記2冊の合冊本『さるでもわかるKindle電子出版』であれば、それぞれの本を別々に買うよりも 9円 も得です。
本の横

また、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方であれば、お買い求めにならなくても、お読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、
こちら↓をクリックしてください。
書籍一覧

引き続き、海河童本舗の本を、よろしくお願いいたします。

[ 2017年06月02日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)

『さるでも歩けるはるかな尾瀬Photobook』無料キャンペーン実施中!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

本日は、『さるでも歩けるはるかな尾瀬Photobook』の無料キャンペーンのお知らせです。
キャンペーン期間は、本日から6月6日(火曜日)の16時までとなっております。

この『さるでも歩けるはるかな尾瀬Photobook』は、『さるでもできるKindle写真集』の見本として作成した写真集となっております。

したがって、写真集の作成にご興味のある方、あるいは、尾瀬にご興味のある方は、ぜひ、この機会に【無料】でダウンロードをしていただけると幸いです。
(もちろん、どちらでもない方でも、「タダならいいか」とお気軽にどうぞ)

『さるでも歩けるはるかな尾瀬Photobook』の無料ダウンロードは、こちらからどうぞ。
今なら無料

また、写真集の作成にご興味のある方は、『さるでもできるKindle写真集』のお買い求めを、こちらからどうぞ。
本の横

さらには、この写真集を見て「尾瀬に行ってみたーい♪」と思われた方は、尾瀬の行き方、楽しみ方を徹底解説している『さるでも歩けるはるかな尾瀬』のお買い求めを、こちらからどうぞ。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2017年06月01日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるKindle電子出版 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数829本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
          
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム