『だからダイビングはやめられない』

海河童の電子書籍 『だからダイビングは』シリーズと、『さるでも』シリーズ の読者のためのブログです。ダイビングから山歩き、kindleでの電子出版について、毎週、記事を更新中!!!
『だからダイビングはやめられない』 TOP  > 

ご訪問ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

海河童は、2013年の11月から、
AmazonにてKindle本を出してきましたが、

「だからダイビングは」シリーズが「悪戦苦闘編」「シパダン編」「マタキン編」に合冊本と、
「ゆかいな仲間たち編」「ラパス編」「パプア編」「フィリピン編」を合わせて8冊。



「さるでも」シリーズ・海編は、合冊本と番外編を合わせて6冊。



「さるでも」シリーズ・山編は「熊野古道編」と「尾瀬編」の2冊。



「キンドル」シリーズは「さるでもできるKindle電子出版」、「さるでも楽しいKindle電子出版」、
「さるでもできるKindle写真集」、写真集の見本版となる「さるでも歩けるはるかな尾瀬Photobook」に合冊版、
さらに最新刊の「さるでも売れたKindle電子出版」を合わせると6冊。



さらには、上記作品とは一線を画する半フィクション小説「ディア星旅行記」と、
「ディア星旅行記」の姉妹本となるエッセイ集「インド見聞録」の2冊。



さらに、さらに、調子に乗って写真集も5冊。



全部で、8+6+2+6+2+5ということで、
合計で29冊となりました。

※2018年1月6日現在、累計5000冊のお買い上げをいただきました。ありがとうございます!

それぞれ、本が出版されるたびに、当ブログにて、内容のご紹介をしておりますが、
上記の表紙をクリックいただけると、Amazon.co.jpの本の紹介ページが開きますので、
そちらのページで内容をご確認いただいたうえで、
お買い求めいただけると幸いです。

とはいえ、「Kindle端末を持ってないから読めないや……」とガッカリしている方、
なんの、なんの、専用端末が無くても大丈夫ですよ。

iPhoneやAndroid のスマートホン、
もしくは、iPadやAndroidのタブレットをお持ちになっていれば、
「Kindle」という無料のアプリを落としていただくだけでお読みになれます。

ちなみに、スマートホンやタブレットを使っての、
Kindle本の読み方についても解説をしておりますので、詳しくはこちら!をクリックして下さい。

また、「おれ、ガラケーだし……」という方は、パソコンでもだいじょうぶです。
ウィンドウズパソコンの方は、「Kindle For PC」という無料の公式ソフトを
マックパソコンの方は、「Kindle for Mac」という無料の公式ソフトをダウンロードすると、
パソコンの画面上で、サクサクっと快適にKindle本を読むことが可能です。
パソコンでのKindle本の読み方は、こちら!をクリックして下さい。

さらに、「そもそも、Amazonで買い物したことなんてないし……」という方は、
Amazonのアカウントの取り方については、こちら!で解説しています。

とはいえ、Kindle本を読むなら、
やっぱり、Kindleの専用端末がオススメです。
本の横
本の横

マンガを読む場合は、
大容量32GBのこちらがオススメです。
本の横

雑誌や写真集の場合は、
カラー画面のこちらがオススメです。
本の横

また、海河童本舗の本は、すべて「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」の対象本となっておりますので、
読み放題サービスをご利用なさっている方は、無料でお読みいただけます。

この下のジンベイザメの写真をクリックして、
書籍一覧ページの中から、ご興味のある本をお読みいただけると幸いです。

書籍一覧

さらには、「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、無料で「30日間」お試しいただくことができます。
無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。




それでは、この記事の下からが、最新の記事となります。
海河童のブログ「だからダイビングはやめられない」をお楽しみ下さい。

[ 2020年01月01日 01:01 ] カテゴリ:海河童からのお知らせ | TB(-) | CM(4)

『さるでも売れたKindle電子出版』に4件目のカスタマーレビューをちょうだいしました!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

つい先日、発売を開始したばかりの『さるでも売れたKindle電子出版』に、早くも、4件目のカスタマーレビューをちょうだいしました。

今回いただいたレビューは「海河童氏の電子出版にかける情熱を感じられる一冊!」というタイトルで、以下のような内容です。

発売直後に購入し、夢中で読み終えました。
著者の「サルでもわかるシリーズ」を読んでわたし自身もKindle写真集を出版することができ、氏の知識量や創意工夫する熱意を肌身に感じておりました。これまでどのような道を辿って来られたのか、その軌跡が書かれています。これから電子書籍作家を目指す、またはわたしのように「とりあえず出版してみたい!」と思っている方にとっての、必携本と言えるのではないでしょうか。


こんなカスタマーレビューと共に、☆も5つ ちょうだいしました。

レビューをくださった「杉山」さま、ありがとうございます。

杉山さまと言えば、先日このブログでもご紹介しましたが『旅するユスフジョン~中央アジア編』という写真集を出版された方ですね。



『さるでも売れたKindle電子出版』は、まさに、杉山さまのように、個人でKindle本を出版なさっている方のために書かせていただきました。

「キンドル本を出してはみたが、思っていたよりも売れないなー」

「だいたい、個人が出すキンドル本って売れるの?」

そんな風に思われている方は、『さるでも売れたKindle電子出版』をこちらからお試しください。
本の横

「いやいや、先ずはKindle本の出版を」とお考えの方は『さるでもできるKindle電子出版』をこちらから!
本の横

あるいは、写真集の出版をお考えの方は、『さるでもできるKindle写真集』をこちらから!
本の横

さらには「どちらも挑戦してみたい」という方は、上記2冊の合冊本である『さるでもわかるKindle電子出版』がお買い得です。
本の横

また、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方であれば無料でお読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、こちらのジンベイザメの写真をクリックしてください。

書籍一覧

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、初回のみ、無料で30日間、お試しいただくことができます。
無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。



引き続き、海河童本舗の本を、よろしくお願いいたします。


[ 2018年02月18日 21:00 ] カテゴリ:読者の方の感想 | TB(-) | CM(0)

『さるでもできるKindle電子出版』に53件目と54件目のカスタマーレビューをいただきました!


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

おかげさまでご好評をいただいている『さるでもできるKindle電子出版』ですが、またもやカスタマーレビューをいただいておりました。

53件目となるレビューは「どんどん読めました」というタイトルで、以下のような内容でした。

Kindleで本の出版を考えていて、何かいい本はないかな…と思って行きたありました。サルと同じくらいしか知識のない私でも理解できる内容で、かつ楽しく読ませていただきました。ありがとうございました。

こんなカスタマーレビューと共に、☆も5つ ちょうだいしました。

レビューをくださった「ryopen712」さま、楽しみながら読んでくださったようで、ありがとうございます。

そして54件目となるレビューは「読みやすくわかりやすい」というタイトルで、以下のような内容でした。

実用情報がさらっと読めるテンポのよい語り口の中に散りばめられていて楽しく理解できました。ありがとうございます。

こんなカスタマーレビューと共に、☆も5つ ちょうだいしました。

レビューをくださった「ひまわり」さま、わたしの本に散りばめられている無駄な脱線話を、テンポのよい語り口と評していただき、ありがとうございます。

ということで、54件のカスタマーレビューのうち43件で☆5つの最高評価をいただいている『さるでもできるKindle電子出版』のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

あるいは、写真集を出してみたいとお考えの方は『さるでもできるKindle写真集』をこちらからどうぞ。
本の横

さらには「どちらも挑戦してみたい」という方は、上記2冊の合冊本である『さるでもわかるKindle電子出版』がお買い得です。
本の横

さらに、さらに「どうせKindle本を出すなら、売れた方が嬉しい」とお思いの方は『さるでも売れたKindle電子出版』をこちらからどうぞ。
本の横

また、海河童本舗のすべて本は、キンドル読み放題サービスの対象となっていますので、Kindle Unlimitedサービスをご利用なさっている方であれば無料でお読みいただけます。

海河童本舗、書籍一覧ページは、こちらのジンベイザメの写真をクリックしてください。

書籍一覧

「Kindle Unlimited(読み放題)サービス」は、初回のみ、無料で30日間、お試しいただくことができます。
無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ。



引き続き、海河童本舗の本を、よろしくお願いいたします。

[ 2018年02月13日 21:00 ] カテゴリ:読者の方の感想 | TB(-) | CM(0)

空気タンクなしで長時間ダイブが可能なダイビングシステム「NOMAD」


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

最近、ネットサーフィン(←ほとんど死語ですね)をしていて、こんな見出しの記事を見つけました。

空気タンクなしで長時間ダイブが可能なダイビングシステム「NOMAD」

どれどれと記事を読んでみると、以下のように構造は至ってシンプルです。

本体部分と40フィート(約12m)のホースからできている「NOMAD」。
本体はスイッチを入れると自動で浮き輪のような部分に空気が入り、水上に浮かぶ。
そして内蔵するコンプレッサーで水中へと空気を送り、ダイバーの呼吸を可能にするのだ。


バッテリーは60分間作動することができるようですが、
ホースの長さが12メートルってのは、ちょっとねえ……

ダイバーからすると、このシステムを使っての潜水は、
ダイビングというよりは、息継ぎの必要が無いシュノーケリングって感じですかね。

ただし、このシステムの紹介記事では褒めるべきところが1点あります。
それは「酸素ボンベなしで……」ではなく、ちゃんと「空気タンクなしで……」と書いてあるところです。

ということで「ラクチンなシュノーケリングがしてみたい」と思った方は、こちらの記事を参考にしてください。

「いやいや、やっぱりわたしはダイビングをしてみたい」とお思いの方は、海河童本舗の『さるでもできるダイビング』をお買い求めください。

これから、Cカードを取ろうという方はこちらの本から、
本の横

Cカードを取ったばかりの方、あるいは、ブランクダイバーの方は、こちらの本を、
本の横

また、器材の購入を検討なさっている方は、こちらの本をご参考にしてください。
本の横

さらには、上記3冊をまとめたお得な合冊版は、こちらからどうぞ。
本の横

引き続き、海河童本舗の本をよろしくお願いいたします。

[ 2018年02月11日 21:00 ] カテゴリ:さるでもできるダイビング | TB(-) | CM(0)

1960年代に生まれたおっさんにオススメの本『ワセダ三畳青春期』高野秀行(著)


ご訪問ありがとうございます。
海河童です。

久しく放置をしていた当コーナーですが、本日はこちらの本をご紹介させていただきます。



まずは以下に、内容紹介を転載いたします。

三畳一間、家賃月1万2千円。ワセダのぼろアパート野々村荘に入居した私はケッタイ極まる住人たちと、アイドル性豊かな大家のおばちゃんに翻弄される。一方、私も探検部の仲間と幻覚植物の人体実験をしたり、三味線屋台でひと儲けを企んだり。金と欲のバブル時代も、不況と失望の九〇年代にも気づかず、能天気な日々を過ごしたバカ者たちのおかしくて、ちょっと切ない青春物語。

辺境冒険家として有名な高野秀行さんと言えば、講談社ノンフィクション賞を受賞した「謎の独立国家ソマリランド」や「西南シルクロードは密林に消える」、あるいは彼のデビュー作である「幼獣ムベンベを追え」などが有名で、

  

高野さんのそういった本の大ファンであるわたしは、この「ワセダ三畳青春期」を読んで、いい意味で裏切られました。

全てのエピソードを「あったあった、そういうこと」と笑いながら読んでいったのですが、なんと最後は……、ネタバレするといけないので書けませんが、「おいおい、この本はたった一人の読者のために書いたのね」というオチとなっています。

特に1960年代に生まれたおっさんたちに、オススメです。

しかも、この本はKindle版もありますので、書店で探す必要もありません。
さらに、紙の本よりも173円お安くなっております。

ということで、高野秀行さんの「ワセダ三畳青春期」のお買い求めは、こちらからどうぞ。
本の横

もちろん、高野氏の代表作となっている「謎の独立国家ソマリランド」もオススメですよ。
[ 2018年02月09日 21:00 ] カテゴリ:海河童オススメの本 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海河童

Author:海河童
    
    ダイビングを始めて22年
      経験本数839本
 「さるでもできるダイビング」等の著者

海河童は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加していますので、海河童の本は当ブログからクリックして購入していただけると、跳び上がって喜びます。

ランキングに登録しています!

FC2Blog Ranking

「カチッ」っと、ワンクリックお願いします。
Kindle本を読むなら
まずは無料でお試し!
海河童の本:「だからダイビングは」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・海編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「さるでも」シリーズ・山編
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「キンドル」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の本:「インド」シリーズ
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童の写真集
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
海河童のオススメの本
表紙をクリックすると、お買い求めいただけます
             
海河童も使っています!
海河童も欲しい!
 
ダイビング用品を買うなら
格安通販ショップ「SONIA」 リアル店舗もある「MIC21」
登山用品を買うなら
海河童もお世話になっています
カメラを買うなら
やっぱりここでしょう
リンク
このブログをリンクに追加する 当ブログはリンクフリーですが、リンクされた場合は、ご一報いただけると幸いです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買うなら今でしょ!
行くなら今でしょ!
検索フォーム
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム